Live Schedule
03 28 Tue

Emiliano Blasi -Italian Music Night-
~イタリアの名曲をあなたへ~

イタリアオペラ出身 エミリアーノ・ブラーズィがTheGleeに初出演。繊細で力強く心温まるエミリアーノのバリトンヴォイスと日本の一流ミュージシャン達とのコラボをお楽しみに!

open/start
18:30/19:30
adv/Door
予約 5,000円
当日 5,500円
※FIDES会員 4,500円
【ご飲食代別途/予約制/先着順自由席】
※通常メニューのご提供となります。
※座席にて1ステージ1オーダー以上のご注文を頂いております。
artist
エミリアーノ・ブラーズィ(Vo)、土屋雄作(Vln/Arrange)、須藤ヒサシ(Bs)、奥本めぐみ(Pf)
notes
FIDES会員料金でチケット予約の方は、チケットぴあ予約はできませんのでご了承ください。

プロフィール

Emiliano Blasi  エミリアーノ・ブラーズィ
イタリア ローマ近郊フロズィノーネ出身。18 歳でイタリアTV 局カナーレ5 オーケストラの歌手としてデビュー、イタリア映画音楽界の巨匠ロベルト・プレガディオ指揮のもと4 年間イタリア全国ツアーに参加。オペラ「フィガロの結婚」にフィガロ役で出演、オペラ歌手としてのキャリアをスタート。イタリア、オーストリア、ドイツ、オランダ、各地でオペラ、コンサートに出演。オペラ界の巨匠グスタフ・クーン指揮のもとモーツアルト「クレドミサ」でソリストを務めるなど、数々のオペラ、コンサートに出演、同氏のアカデミアに所属し、ヨーロッパで主要なオペラフェスティバルの一つである「チロル音楽祭」に6 年間出演しソリストを務めた。2010 年 プッチーニ・フェスティバル財団開催「ジャンニ・スキッキ」の主役に抜擢。第10 回カザマーリ・オペラ・フェスティバルでは、開幕オペラガラコンサートにて名ソプラノ フランチェスカ・パタネと共演を果たし大好評を博す。2012 年にはマンゾーニ劇場 にてラツィオ州後援・協力によるソロリサイタルを開催、多くの聴衆を魅了したその歌声は、マスコミ各紙から高く評価された。2013年  東京で初のソロリサイタル「バッロクコンサート」を開催、日本各地で様々なイベント、コンサートに出演。近年はクラシック・オペラをルーツにジャンルの壁を越えたクロスオーバーライブを開催。バロック音楽から、オペラ、ミュージカル、クルーナー、映画音楽まで幅広いレパートリーを持ち、独創性溢れるモダンスタイルとハイバリトンの美声で多くのオーディエンスを魅了している。

土屋 雄作(ツチヤ ユウサク)…ヴァイオリン/アレンジ
1982年9月29日東京生まれ。幼少期は日本の伝統芸能である能の子方として活動し、6歳よりヴァイオリンの師事を受け始める。SIBERIAN NEWSPAPERやCasanova Stringsなど、数々のバンド活動を経て、現在はその多彩な音楽性を活かし、新感覚・音楽朗読劇SOUND THEATREをはじめ、舞台やTVアニメなどの音楽を次々と手がける。演奏ではタップダンスやライブペインティング、講談とコラボレーションするなど独自の世界観を展開。2014年にはポスト邦楽ユニットALIAKEを結成。叙情的なヴァイオリンの音色は常にジャンルを超越して観客を魅了する。従来の弦楽器の規範にとらわれず、5弦アコースティックヴァイオリン(YOSHIMASA KANAI/作)やエレクトリックヴァイオリンをも操る。 創作においても様々なジャンルに傾倒し、評価を得ている。

奥本 めぐみ(オクモト メグミ)…ピアノ/キーボード
Vocal/Piano/シンガーソングライター
作編曲家/ カンタオーラ(フラメンコ)
3歳からピアノ、12歳からトロンボーンを始める。
理学修士(構造有機化学)所有という異色の経歴。
阪神淡路大震災をきっかけに音楽の道へ。AN Music School特待生修了後、ピアノを弾いて歌うというスタイルで活動。NYC留学を経て2011年神戸ジャズボーカルクイーンコンテストにて準グランプリ授賞。またフラメンコでは日本フラメンコ協会主催・新人公演2016にて準奨励賞を授賞。現在はオリジナル曲での活動とフラメンコカンテの活動の2つを主軸に活動中。

須藤ヒサシ(ストウ ヒサシ)
Bassist / produce&arranger
山梨県 甲府市出身
洗足短期音楽大学JAZZコースを卒業後、プロ活動を開始。
BASSは、コントラバスとエレキベースを弾きこなす。
JAZZ、POPS、BRAZIL音楽を中心に、LIVEツアーのサポートや、レコーディングなど、活躍中。
後進の育成にも力を入れており、ESPミュージカルアカデミーにて、講師も勤める。