Live Schedule
06 25 Sun

Ayaha Amamiya Quartet

ピアニスト雨宮彩葉と仲間たちが競演するスペシャルコンサート!
〜ききどころ〜 雨宮彩葉がこの日のために書きおろす新曲!
〜みどころ〜 ゆるいトークに、スピード感あふれるツッコミ!

open/start
18:00/19:00
adv/Door
3,500円【ご飲食代別途/予約制/先着順自由席】
※座席にて1オーダー以上のご注文を頂いております。
当日の飲食メニューは下記からご確認ください。
http://theglee.jp/about/food-drink/
artist
雨宮彩葉(Pf)、小川恵理紗(Fl)、入船裕次(Ba)、坂元杏理(Vo)

☆プロフィール☆

雨宮彩葉(Pf)

幼少より母親の影響でピアノを弾き始める。国立音楽大学付属幼稚園・小・中・高等学校ピアノ科を経て、同大学演奏学科鍵盤楽器専修卒業。同時に演奏応用コース修了。在学中より、クラシック、ジャズ、ポップス等様々な音楽に触れる。卒業後、自己リーダーバンドの他、ビッグバンド・コンボでのジャズライヴ、ミュージカル、レコーディング、講師など、様々な場所に活動を広げている。また、2017年公開のGACKT主演映画『カーヌラカン』では、主題歌、劇中歌のピアノを担当した。

 

小川恵理紗(Fl)

3歳からピアノ、10歳からフルート、19歳からサックスを始める。カナダ国際JazzFestivalで金賞受賞。Kansas Weslyan University、Berklee College of Musicにてジャズ、作曲を学ぶ。卒業後はNYで1年半活動し、日本に帰国。2015年9月、第三回ちぐさ賞大会にてグランプリ、そしてベストパフォーマンス賞を獲得。また、日本人初となるフルートを吹きながら同時にボイスパーカッションをするBeat Boxing Flute(ボイパフルート)奏法でも定評がある。2016年4月にChigusa RecordsからCD、そしてアナログレコードを発売。

 

入船裕次(Ba)

神奈川県川崎市出身のジャズベーシスト。高校ではクラリネットを吹き、大学入学後から神奈川大学カレッヂいサウンズオーケストラにてコントラバスを始める。卒業後からプロとして演奏活動を始める。2012年には自身のバンドwhispers_trioからアルバム「Tones For You」をリリース。台湾での海外公演、国内では東京オペラシティコンサートホールでの演奏やレコーディングに参加する。ライブ活動以外にも、レッスンやレコーディング、ミュージカルの伴奏、学生のための芸術鑑賞会なども行い、生演奏、ジャズを様々なシーンに提供している。

 

坂元杏理(Vo)

群馬県生まれ、埼玉県育ち。中学、高校時代は吹奏楽部に所属し、フルートを担当。明治学院大学にて英文学を学ぶ。同大学ジャズ研究会に入部し、ジャズフルートを始める。大学4年生の時、Nobie氏の歌に衝撃を受けてヴォーカルに転向、ブラジル音楽に傾倒する。同氏に師事。以後、自身のリーダーバンドを中心に活動。数多くのライブやセッションにゲストシンガーとして参加。主な共演者に今泉総之輔(quasimode)、三好功郎、八木のぶお、楠直孝各氏。現在は、Jazz、Brazil音楽、R&B等、幅広いジャンルのレパートリーを持ち、都内、神奈川のライヴハウスで精力的に活動している。透明感溢れる、甘さとクールさを併せ持った歌声で着実にファンを増やしている。