Live Schedule
08 07 Mon

国貞雅子&荒武裕一朗デュオ 真夏の一夜 2017

盟友・国貞雅子と荒武裕一朗が久しぶりに共演する真夏の一夜。弾き語りで大きな活躍を見せる国貞と、ジャズピアニスト荒武の共演!ベースには若手精鋭の三嶋大輝を迎えてお送りするスペシャルな夜

open/start
18:30/19:30
adv/Door
3,500円【ご飲食代別途/予約制/先着順自由席】
※通常メニューのご提供となります。
http://theglee.jp/about/food-drink/
※座席にて2オーダー以上のご注文を頂いております。
artist
国貞雅子(Vo)、荒武裕一朗(Pf)、三嶋大輝(Bs)

国貞雅子
3月14日生まれ。山口県下関市出身。
音楽好きの母の影響で、幼少の頃よりミュージカル、 クラシック等の
様々な生の音楽に触れる。
ゴスペルの発声方法を学ぶ為にアメリカに短期渡米。
ニューヨークのハーレムの教会で多くのゴスペルシンガーを育てて きたグレゴリー・ホプキンスに師事。
帰国後東京へ活動拠点を遷す。
多くのトップミュージシャン達と競演し、ジャズ、 ゴスペルをはじめ、
R&B、 ポップス等様々なジャンルに対応できるヴォーカリストとして
高い評価を得ている。
現在は、ジャンルという枠から離れ、 今まで様々な歌を歌ってきた経験から生まれた独自の音楽の世界観 を広げるために、 オリジナル曲や好みの洋楽曲を弾き語りで演奏する「 弾き語りシンガー」として活動を開始。
ピアノの弾き語りというスタイルで、身体を鳴らし声を響かせ、 ピアノと同調させて音楽を奏でていく歌は、 聴く人の心を揺さぶり癒す。

荒武裕一朗
1974年宮崎市生まれ。
ビクター音楽コンクールで優秀賞受賞。
ピアニストとして都内を中心に精力的に活動中。
学生時代に本田竹広氏のピアノに心酔し、福村博(tb) 氏にジャズ理論を師事。
単身NYで研鑽を積み、菊池雅章氏にレッスンを受ける。
これまでにリーダーアルバム6枚を発表。
2008年唯一の日本人として欧州ツアーメンバーとして単身ヨー ロッパへ招聘され
オランダ国内をはじめドイツ・ ベルギーでのコンサートで好評を博する。
音楽イベント「Music make us one !! 」主宰。
2012年歌手・米良美一と横須賀芸術劇場大ホールにて共演。
2013年1月東京・新国立劇場で芸術監督D.Bintley「 ダイナミック・ダンス」音楽監修・共演。