Live Schedule
10 06 Fri

津軽三味線 × Jazzピアノ ユニット
” 去来 ~Corai~”  -Departure-

いにしえから未来へそよぐ風のような美音の調べに新たな色彩を添えていく新感覚ユニット ”去来~Corai~ ”。
古典をテーマにしたオリジナル曲から民謡、ジャズまで唯一無二の音の波動が聴衆のハートを揺さぶる!東京初ライブ!

open/start
18:00/19:00
adv/Door
予約 3,500円
当日 4,000円
artist
山口ひろし(津軽三味線)、木原健太郎(ピアノ)
津軽三味線 × Jazzピアノ ユニット
    “去来 ~Corai~”
<演奏者>
津軽三味線:山口ひろし
ピアニスト:木原健太郎
4歳での初舞台以降、津軽三味線のみならず歌舞伎音楽等幅広い舞台で演奏してきた山口ひろしと、
ジャズピアニストにして、能とのユニット ”縁~enishi~” で海外での評価を頂いている、木原健太郎。
様々なコラボレーションや、国内外問わずコンサート経験の豊富な二人が出会い始めたデュオユニット。
津軽三味線や長唄三味線の、フレーズや音階等を幅広く取り入れて創り上げるオリジナル曲を中心にした、このユニットならではの音世界を繰り広げつつ、その他にも民謡やジャズ、日本の唱歌etc…。 なつかしくも新しいエンタテインメントとして、日本から海外へ、文化交流の架け橋としての活動が期待される。単なるコラボレーションという枠を超えた音空間へオーディエンスを誘い(いざない)ます。
<個別プロフィール>
山口 ひろし:津軽三味線

4歳で初舞台を踏む

1989年~1993年 津軽三味線の大会で数々の賞を受賞
1993年 NHK邦楽オーディション合格
2000年 三笠宮崇仁親王殿下の日本舞踊の伴奏を務める
2001年 東京藝術大学 大学院 音楽研究科 修了
2003年 フジテレビ「世界宇宙飛行士議会」出演
2006年 成田空港第1ターミナルオープニングセレモニー 出演
2014 年 「スペイン国交400周年記念」スペインツアー
「在バンクーバー日本国総領事館創設125周年記念」コンサートに出演
2016 年 「日本シンガポール外交関係樹立50周年記念」シンガポールツアー
ソロコンサート・海外公演・テレビ・ラジオ・レコーディング・ワークショップ等で活躍。
邦楽界のみならず、さまざまな分野のアーティストと共演し、幅広い活動を行っている

=========================================
木原健太郎:ピアニスト/作曲家
北海道釧路市出身。
バークリー音楽大学卒業。在学中に「バークリージャズパフォーマンスアワード」を受賞。
帰国後は、誰もが口ずさめる様なシンプルなメロディを中心にしたピアノソロ活動を展開。
歌うピアニストとしても活動し、ソロ活動、リーダーを努めるポップジャズブラスバンド “ベリーメリーオーケストラ” を含めこれまでに10数枚のアルバムを発表。
ピアノソロライブは国内だけでなく、アメリカ、カナダ、韓国でも開催し高い評価を受ける。
また、アースミュージックシンガー スーザン・オズボーン、ギタリスト 押尾コータロー等、アーティストとのコラボ競演多数。能×ジャズピアノユニット “縁~enishi~”での北米ツアーや、作曲家としてアニメーション、舞台音楽、ラジオドラマの劇伴、J-POPへの楽曲提供やCM音楽など多彩に活動。
ここ数年はライフワークとして「キハケン流 “音育” ジャズピアノレッスン」も各地で展開。
また、音楽監督やゲストピアニストとしての活動も舞台・TVなど多方面で行っており、キハケンならではのピアノを中心とした音世界を様々な形で表現。聴く人のココロに寄り添うピアノの音を目指して活動している。