Live Schedule
11 14 Tue

栗山梢カルテットライブ

繊細でいて爽快な栗山梢のオリジナルの世界を、今回はサックスカルテットで演奏します。多方面で活躍中のメンバーとの初コラボを、お楽しみ下さい。

open/start
18:30/19:30
adv/Door
4,000円【ご飲食代別途/予約制/先着順自由席】
※通常メニューのご提供となります。
※座席にて2オーダー以上のご注文を頂いております。
artist
栗山梢(ピアノ)、萱生昌樹(アルトサックス)、則武諒(ドラムス)、立川智也(ベース)

⬜︎プロフィール

栗山梢 ピアノ
2009年東京音楽大学ピアノ科卒業。2009年9月より奨学生として、アメリカ・ボストンのバークリー音楽大学、プロフェッショナルミュージック科において、ジャズ演奏/ジャズ作曲等を学ぶ。
2010年 クラシックミュージックパフォーマンス賞を、2011年 MBNA プロフェッショナルミュージック賞を受賞。
2011年 バークリー大学を首席で卒業。その後、ボストンとニューヨークで様々なスタイルでライブ活動を行う。
2012年 ボストンにて録音した、ファーストアルバム『Cold Feet』を発売。NY、ボストン、東京にてリリースライブを行う。
帰国後は、ピアニスト/作曲家としてライブ活動を行う傍ら、ミュージカル、舞台、コンサートへの演奏・編曲・楽曲提供にも力を入れている。
2017年7月、5枚目となるアルバム『I’m Home』をリリース。
関わった主な作品に、
『グローリアス!』/『王家の紋章』/『魔都夜曲』/『ナイスガイ in ニューヨーク』/『Murder For Two』/『Shoes On 2016』等がある。

萱生昌樹 アルトサックス
大学在学中、山野ビッグバンドジャズコンテストにて最優秀賞・最優秀ソリスト賞受賞。短期渡米の際にライオネルハンプトンジャズフェスティバルへ出演し優秀個人賞受賞。現在、角田健一ビッグバンド、熱帯JAZZ楽団、高瀬龍一ビッグバンド、福井ともみ&Mt.NONET等でリードアルト奏者をつとめる他、渡辺貞夫オーケストラ、MALTA JAZZ BIG BAND、村田陽一ビッグバンド、イガバンBB、Orchestra de “R”などへも参加。Soalte Saxophone Ensemble主宰。ミュージカル・TV・レコーディング・コンサートサポートなど演奏活動の他、寄稿、楽曲提供、アレンジなども手がける。

則武 諒 ドラムス
1984年名古屋市出身。甲陽音楽学院名古屋校卒業後、ボストンのバークリー音楽大学へ留学。
同校を首席で卒業後、ニュージャージーの名門ウィリアムパターソン大学に進学し音楽修士号を取得。Mulgrew MillerやRich Perryなどに師事。NYを中心に活動したのち2011年9月に活動の拠点を日本に移す。
教養に裏付けられた深く洞察量溢れる揺るぎないドラミングは多方面から高い評価を得て数多くのユニットで活動中。

立川智也 ベース
立教大学キリスト教学科卒業。クニ河内、森公美子、久石譲、キリンジ、デーモン閣下のライブやレコーディングにベーシストとして参加。
作曲家として、NHK「まちかどド・レ・ミ」「ドレミノテレビ」、六本木ヒルズオープニングイベント「リングス」、ディズニー・イクスピアリ「Festopera」、ミュージカル「戯伝写楽」、の音楽監督を務める。ワールドビジョンのTVCMでギャラクシーショーを受賞。
サウンドプロデューサーとしても、ソニン、一路真輝、瀬奈じゅん、壮一帆、斉藤由貴、橋本さとし、石井一孝、岸祐二のアルバムやライブを手がける。