小棚木優・新田裕里子デュオコンサート~チェロとピアノによるロマン派の調べ~ | TheGLEE
Live Schedule
05 20 Sun

小棚木優・新田裕里子デュオコンサート~チェロとピアノによるロマン派の調べ~

都立芸術高校で共に学んだ二人によるデュオコンサート。ピアノの名手ショパン、チェロの名手ポッパーそれぞれによる小品や、北欧を代表する作曲家グリーグのソナタなど、盛りだくさんでお届けします。日曜日の昼下がりに、美味しいお食事とお酒と情熱的な響きをお楽しみください♪

open/start
12:00/13:00
adv/Door
前売 3,000円  当日3,500円  学生 2,500円
【飲食代別途/予約制/先着順自由席】
artist
小棚木 優(vc)、新田 裕里子(pf)

○小棚木 優(おだなぎ ゆう)
東京都八王子市出身。3歳よりチェロをはじめる。東京都立芸術高等学校音楽科(現、都立総合芸術高校)を経て、京都市立芸術大学音楽学部を卒業。
第22回和歌山音楽コンクール弦楽部門大学生以上の部第3位。これまでに佐藤明、児玉千佳、城戸春子、羽川真介、河野文昭、山本祐ノ介、上村昇の各氏に師事。
現在は、ソロや室内楽、またプロオーケストラへの客演などで関西を中心に活動するかたわら、華頂女子高等学校音楽科の非常勤講師としてアンサンブルの指導にも意欲的にあたっている。

○新田 裕里子(にった ゆりこ)
東京都立藝術高等学校を経て、フェリス女学院大学を卒業、同大学院修了。
2000年、カウベルピアノコンクール長岡敏夫賞、第7回日本演奏家コンクール高校生部門特別賞、ほか受賞。
2006年オーストリア国際室内楽フェスティバル参加、同コンクールソロ部門入賞。演奏会へ出演し、オーストリア国営ラジオにて放送される。
これまでに、山口幸子、西川秀人、田村安佐子、橘高昌男の各氏に師事。
現在、フェリス女学院大学音楽学部非常勤副手を勤めながら研鑽をつむ。

【曲目】
G.カサド:親愛なる言葉
F.ショパン:序奏と華麗なるポロネーズop.3
D.ポッパー:ハンガリー狂詩曲op.68
E.グリーグ:チェロソナタ イ短調op.36