Live Schedule
03 08 Thu

Shanti & Hakuei Kim 「INNER RESONANCE」

響きというものを音楽で大切にしているSHANTIさんと、「RESONANCE」というタイトルのアルバムをリリースされたハクエイさんのスペシャルコラボが実現!今回のテーマの二人の「INNER RESONANCE」、どんな共鳴が生まれるかをぜひご堪能ください。

open/start
18:30/19:30
adv/Door
予約 4,000円
当日 4,500円【ご飲食代別途/予約制/先着順自由席】
※通常メニューのご提供となります。
※座席にて2オーダー以上のご注文を頂いております。
artist
shanti(ヴォーカル)、Hakuei Kim(ジャズピアニスト/作曲家/編曲家)

Profile

shanti / シャンティ(ヴォーカル

優しくも深く包み込む魔法のオーガニック・ボイス。
活動21周年ソロ・デビュー8周年を迎える。ジャズ界発信のトライリンガル・アーティスト。
ハイレゾ配信 e-onkyo (イーオンキョウ)で配信チャート2週間連続1位を獲得、さらには過去のアルバムも含めて1~6位を独占。2012年のジャズ部門受賞に続き2015年6月にリリースされたアルバム「KISS THE SUN」は、ポップス部門でプロ録音賞優秀賞に選ばれ“ハイレゾ時代の歌姫”シャンティとして人気を誇る。
ライブではナチュラルな親しみやすいキャラクターとすっと心に入ってくる歌で癒しの空間を作り出す。歌う曲はジャズ・スイングから、アイルランド民謡、ポップ・ロック・フォーク香るオリジナル曲と幅広いシンガーソングライター。
話題の「8年越しの花嫁」挿入歌担当。2017年2月11日公開矢口監督小日向文世主演映画『サバイバルファミリー』の主題歌に抜擢され、その主題歌を含む最新作「SHANTI sings BALLADS」カバー集を2016年12月21日にリリース。「天空のエスカフローネ」、『攻殻機動隊』、公開君塚良一監督西田敏行主演映画「遺体~明日への十日間~」と歌唱や作詞で大活躍中。渡辺香津美、クリヤマコト、TOKU、佐藤竹善などとも曲を書き、共演。毎週日曜夜9時からBAY FMにて「音楽は心の保険」番組レギユラー担当。

オフィシャルサイト: www.shantisnydermusic.com


instagram: @shantimusic
twitter: ShantiSnyder
Facebook: Shanti and Friends

 

Hakuei Kim / ハクエイ・キム (ジャズピアニスト/作曲家/編曲家)

1975年京都市に生まれ札幌市で育つ。
日韓クォーター。5歳からピアノを始める。
シドニー大学音楽院卒業。
2005年にDIWより「Open the Green Door」」でインディーズデビュー。同レーベルより3枚のアルバムをリリースする。
2009年にピアノ・トリオ 「TRISONIQUE/トライソニーク」を結成する。
2010年には渡辺貞夫の『Sadao with Young Lions』のツアーに参加。
2011年にユニバーサル ミュージックより「Trisonique 」でメジャー・デビュー。
札幌シティジャズフェスティバル、香港インターナショナルジャズフェスティバルに出演する。
TV東京全国ネット『美の巨人たち』のエンディングテーマを担当し、クリスタル・ケイや綾戸知恵のアレンジ、レコーディングに参加した他、日韓合同制作の映画『道~白磁の人~』のエンディングテーマを担当した。
2012年にソロピアノアルバム 「Break the Ice」、
DVD 「Solo Concerts」をリリース。
2013年には 「A Borderless Hour」をリリース。
2015年にジャズの名門「Verve」レーベルより韓国伝統音楽ユニット「新韓楽」とのコラボレーションアルバム「HANA」をリリース。
2016年には自身のピアノトリオ「Trisonique/トライソニーク」で米国、デトロイトインターナショナルジャズフェスティバルに出演し現地オーディエンスやメディアの絶賛を浴びる。
2018年1月には約6年振りとなるソロ・ピアノアルバム 「Resonance/レゾナンス」をリリースする。
現在、国内外を問わず精力的に活動を続けている。

オフィシャルサイト
hakueikim.jp (ユニバーサルミュージック)
Website : hakueikim.jp
Instagram : www.instagram.com/hakueikim/