Live Schedule
06 16 Sat

akiko “JAZZを詠む” at TheGLEE

open/start
12:30/13:30
adv/Door
3,800円【ご飲食代別途/予約制/先着順自由席】
※通常メニューのご提供となります。
※座席にて1オーダー以上のご注文を頂いております。
artist
akiko(Vo)

akiko プロフィール

2001年、ユニバーサル ミュージック グループ傘下の名門ジャズ・レーベル、ヴァーヴ・レコードより初の日 本人女性シンガーとして契約。フランスの名プロデューサー、アンリ・ルノーのプロデュースのもとパリにて レコーディング。同年6月、アルバム『ガール・トーク』で華々しくデビューを果たす。次世代ジャズシンガー として「ジャズ・ビューティー進化系」と評され、一躍話題に。

当時より500曲にものぼるスタンダード・ジャズのレパートリーの広さは有名であったが、ジャズというジャ ンルに捕われず、その後も毎アルバム毎に違ったスタイルを次々と提案していく様が注目を集める。
過去作品では、プロデューサーとして、アンリ・ルノー、須永辰緒、小⻄康陽(ex:Pizzicato Five)、ブッゲ・ ヴェッセルトフト(JAZZLAND)他、また楽曲プロデュース/コラボレーションとして、Swing Out Sister(UK) 、松浦俊夫、福富幸宏、ニコラ・コンテ(イタリア)、高木完、渡辺俊美(Tokyo No.1 Soul Set)、Okawa Takeshi(The Ska Flames)、アート・リンゼイ等を迎えている。

一方、大野雄二、佐藤竹善、re:jazz(ドイツ)、吉澤はじめ、Studio Apartment、Quasimode等の作品にフ ィーチャリング・ボーカルとして参加する等、他ジャンルからのゲスト参加の要望も多い。 レコーディングもパリ、ロンドン、ニューヨーク、リオデジャネイロ、オスロ、ニューオーリンズと世界各地 に渡る。 これら数多くのコラボレーションに見られる幅広い人脈も彼女のアーティストとしての魅力を証明している。

また単にシンガーとしてだけではなく、ソングライティングやアレンジ、ジャケットのデザインも含めたアー トディレクションに至るまでセルフ・プロデュースをもこなし、そのプロデュースの才もまた評価されている。
2012年にはオーバーライドやアデュー・トリステスといったファッション・ブランドとコラボレーションし、 それぞれ帽子やワンピースなどのアイテムを展開するなどファション方面でも活躍。同年6月より声を使ったボ イス・ワークショップを開始。更に、英国アーユルヴェーダ・カレッジ日本付属校認定アーユルヴェーダ・ラ イフ・スタイリスト、日本ナチュラル・ヒーリング・センター認定アーユルヴェーダ・ホームケア・ドクター 及びライフ・コンサルタントの資格を取得し、2013年からは不定期でアーユルヴェーダのワークショップやス リランカでのリトリート・ツアーなども開催している。同年秋には自身初となる書籍を出版。2016年にはアー ユルヴェーダプランナー、アーユルヴェーダヨーガの資格も取得し、活動の場を更に広げている。
デビュー15周年の2016年6月には5枚組のベストアルバムをリリースし、全国ツアーを開催。更に12月には、 パークハイアット東京にて15周年記念のプレミアムクリスマスディナーショウを開催。音楽性やファッション 性のみならず、そのライフ・スタイルにも多くの支持が集まる