Live Schedule
10 20 Sat

Y’s Artists Support Presents 山川寛子サクソフォンコンサート Plays Piazzolla vol.2

昨年2017.9/1にこのTheGleeで、ピアソラ特集としてコンサートをさせていただきました。ご好評をいただきましたので、このたび第2弾「Plays Piazzolla Vol.2」として、再び皆さまに楽しんでいただける機会を設けさせていただきました。ぜひ、お誘いあわせの上お越しくださいませ。

open/start
17:30/18:30
adv/Door
3,500円【ご飲食代別途/予約制/先着順自由席】
artist
山川 寛子(Sax)、田村 瑞記(Pf)

☆プログラム☆
A.ピアソラ:グランタンゴ
オブリヴィオン
ブエノスアイレスの四季
G.ガーシュイン:アイ ガット リズム
バイ・シュトラウス
etc

☆プロフィール☆

山川 寛子(クラシカル サクソフォン)

昭和音楽大学卒業。第10回ブルクハルト国際音楽コンクール管楽器部門にて審査員賞を受賞。第7回ルーマニア国際音楽コンクールにて奨励賞を受賞、他受賞歴多数。2012年、ルーマニア国立ラジオ局にて公開CD録音を行い、好評を博す。また、ルーマニアのペレシュ城、アルクーシュ城にて演奏会を開催し、その模様は全世界に放映された。その後も2014年11月にルーマニアとトルコでのリサイタル、2015年5月にはロマナ・アメリカン大学(ルーマニア)日本語研修センター10周年記念行事に日本からの招待アーティストとして招かれ、最終日のコンサートで弦楽カルテットとの演奏を行う。2017年1月セカンドアルバム「Classical Melodies」を発売。2018年2月にはルーマニア・ブラショフ フィルハーモニー交響楽団と2曲の協奏曲を共演し、好評を博した。
現在、ソリストとしての活動の他、室内楽、オーケストラへの客演等幅広い演奏活動を展開中。これまでにサクソフォンを大森義基、波多江史朗の各氏に、室内楽を榮村正吾、福本信太郎の各氏に師事。ジャン=イヴ・フルモー、須川展也、各氏のマスタークラスを受講。

公式HP  http://hirokosax.com

 

田村 瑞記 (たむら みずき)

第14回彩の国・埼玉ピアノコンクールE部門銅賞受賞。第7回かやぶき音楽堂デュオコンクール第2位。 東京音楽大学付属高等学校ピアノ演奏家コースを経て、同大学ピアノ演奏家コースを卒業。東京音楽大学大学院器楽専攻鍵盤楽器研究領域(伴奏)大学院特待奨学生の後、同大学院を首席で修了。在学中、奨学金を得て、ロンドンのギルドホール音楽院に短期留学する。東京音楽大学非常勤研究員を2014年度まで務める。ショパン国際ピアノコンクール in ASIA公式伴奏員。 これまでにピアノを菊地麗子、菊地裕介、弘中幸子、ピアノ伴奏を御辺典一、山田武彦、伊賀あゆみ、音楽理論を土田英介、篠田昌伸各氏に師事。ポーランド国立クラクフ管弦楽団、その他オーケストラと多数共演。丸ビルアトリウムコンサート、小田急百貨店ランチタイムコンサート等、ソロ、室内楽、伴奏の多方面で活動中。