Live Schedule
10 12 Fri

Passo a Passo CD発売記念ライブ

聴いたら耳から離れない!「ぱっそ de かーにばる」
我が道を突き進む、クールな曲!「My Drive」を待望のCD収録!

その他にも、Passo a Passoならではのクラシックあり!ジャズあり!!コメディあり!!!

【誰もが楽しめる唯一無二のステージ】

open/start
18:30/19:30
adv/Door
¥3,000【ご飲食代別途/予約制/先着順自由席】
artist
藏持智明(Trumpet)、柗井拓野(Saxophone)、山元しゅんこう(Piano)、阿部将大(Drums)
~Passo a Passoプロフィール~

 

共に、柏市立酒井根中学校、柏市立柏高等学校出身の先輩後輩デュオ。

トランペットとサクソフォンという編成で、クラシックからジャズ、自身の作曲したオリジナル作品、更にはコメディ要素なども取り入れ、従来の枠にとらわれることのない、【誰もが楽しめる、唯一無二のコンサート】をお届けしている。

また曲間のトークも芸人顔負けのすべらない話を披露!!……しようと日々努力している。

2017年11月に開催された「Passo a Passo 5th Concert」では、大ホールがほぼ満員となる人がそのステージの虜となり、客層の広さは0歳から90歳以上と老若男女幅広い世代から支持を得て、まさに【誰もが楽しめる、唯一無二のコンサート】となった。

これまでにかしわ市民芸術祭への出演や、関東三大弁天の1つ「紅龍山 布施弁天 東海寺」における12年に1度の御開帳にて奉納演奏など、地元柏市での活動にとどまらず、首都圏や東北などさまざまな地域で、ランチショーやディナーショー、パーティーでの余興での演奏、小中学校での芸術鑑賞会、吹奏楽団とのコラボレーション、ライブハウスでの演奏や音楽イベントに参加するなど、多方面に渡り活動をしている。

ユニットの名前である「Passo a Passo」とは、初デュオ・リサイタルの際に2人の恩師である、作曲家田嶋 勉氏(全日本吹奏楽コンクール課題曲「WISH for wind orchestra」「エアーズ」「汐風のマーチ」や、柏市市制施行50周年記念歌「柏ハッピー」など多数作曲)によって委嘱された作品のタイトルである。

イタリア語で「一歩一歩」という意味があり、今後2人が一歩ずつ進んで行けるようにとの意味が込められている

2016年プロデビュー。同年10月にデビューCD【 Ġ did fuzjoninja】が発売された。