Live Schedule
01 18 Fri

ReBorn Wood Sessions Vol.2
May Inoue “Solo Guitar”アルバムリリースライブ!

ボーダレスなジャズシーンを牽引する若手ギタリストのトップランナー井上銘が4年間続けてきたソロギターライブの集大成!全編アコースティックギター一本による牧歌的でリラックスした優しさと温もり溢れる演奏に心が解れる!

open/start
18:30/19:30
adv/Door
予約 3,000円
当日 3,500円【ご飲食代別途/予約制/先着順自由席】
※通常メニューのご提供となります。(メニューの詳細は[Food&Drink]よりご確認ください。)
※座席にて2オーダー以上のご注文を頂いております。
artist

井上銘:ギタリスト、コンポーザー
1991年5月14日生まれ。神奈川県川崎市出身。
15才の頃にギターをはじめ、高校在学中にプロキャリアをスタート。2011年10月EMI Music Japanよりメジャーデビューアルバム「ファースト・トレイン」を発表。2012年1月に同作で「NISSAN PRESENTS JAZZ JAPAN AWARD 2011」アルバム・オブ・ザ・イヤー(ニュースター部門)を受賞。2012年9月よりフルスカラシップ生として米バークリー音楽大学に留学。退学後、NYに滞在しライブ活動の後、2014年6月に帰国。2013年11月にUniversal Musicより2ndアルバム「ウェイティング・フォー・サンライズ」を発売。2016年4月、渡辺香津美氏のギター生活45周年のアルバム「Guitar Is Beautiful KW45」に参加。同年4月、同年代の精鋭ミュージシャン達とのPOPSユニット”CRCK/LCKS(クラックラックス)”でデビューアルバム「CRCK/LCKS」(クラックラックス)をリリース。6月にはブルーノート東京で世界最高峰のジャズギタリスト Kurt Rosenwinkel(カート・ローゼンウィンケル)と共演。2017年、自身の新しいユニット、MAY INOUE STEREO CHAMP (類家心平tp、渡辺翔太keys, pf、山本連b、福森康ds) を結成。
同年6月21日、ReBorn Woodより同メンバーと創り上げた自身最大の意欲作であるサードアルバム「STEREO CHAMP」を発売。2018年4月には”MAY INOUE STEREO CHAMP”として初のブルーノート東京公演をソールドアウトさせ、大成功を収めた。また、今秋には同メンバーに加えボーカリストをフィーチャーした作品に加え、初のギターソロアルバムのリリースが予定されている。

Facebook: https://www.facebook.com/profile.php?id=100002580170540&ref=br_rs
Twitter: https://twitter.com/search?q=May%20Inoue&src=typd
Amebro: https://ameblo.jp/may-inoue/
Instagram: https://www.instagram.com/mayinoue0514/
Label: https://label.rebornwood.com/artists/#mayinoue