Live Schedule
05 18 Sat

Y’s Artists Support Presents 加藤礼菜ピアノリサイタル

ソリスト、アンサンブルピアニストとして活躍中の加藤礼菜のソロリサイタルです。
数多くの受賞歴の中でも、第18回日本演奏家コンクール第1位、及びグランプリ受賞(全部門より)は、一躍彼女の実力を広く世に知らしめることになりました。
その研ぎ澄まされた感性と豊かな芸術性による彼女のピアノは、一度聴くと全ての人を虜にしてしまうほどの魅力溢れるもの。今回は演奏だけでなく、彼女を囲んでのトーク会も盛り込まれており、ファン待望の機会となっております。ぜひお誘いあわせの上ご来場くださいませ。

open/start
12:00/13:00
adv/Door
4,000円【飲食代別途/予約制/先着順自由席】※通常メニューのご提供となります。(メニューの詳細は[Food&Drink]よりご確認ください。)
※座席にて1オーダー以上のご注文を頂いております。

artist
加藤 礼菜(Pf)

Program
F.メンデルスゾーン/幻想曲 Op.28 「スコットランドソナタ」
F.ショパン/舟歌Op.60
C.ドビュッシー/アラベスク第1番
A.スクリャービン/ピアノソナタ第2番 Op.19「幻想ソナタ」

Profile

東京音楽大学ピアノ演奏家コースを給費奨学生として卒業し、同大学院音楽研究科修士課程を修了。2013年東京音楽大学短期留学奨学生として、ギルドホール音楽演劇学校に留学。留学中、 小川典子、C.パルマー、R.オホラの各氏に師事。

マスタークラスに於いて、横山幸雄、E.タヴァスティエルナ、B.ゲツケ、R.オホラのクラスを受講。

東京・埼玉を中心にソロ、ジョイントリサイタルを行いながら、アンサンブルピアニストとしても多くのアーティストと共演。テレビや新聞社からの取材等メディアにも多く取り上げられる。長川晶子、播本枝未子の各氏に師事。

<主な受賞歴>

第16回彩の国・埼玉ピアノコンクール銀賞

第5回「若い芽のコンサート」にて最優秀賞、併せて若い芽大賞(全部門より)

第60回全日本学生音楽コンクール 東京大会入選

第11回ショパン国際ピアノコンクールin ASIA 全国大会銅賞、アジア大会奨励賞

第18回日本演奏家コンクール第1位、及びグランプリ受賞(全部門より) 等多数入賞。