Live Schedule
08 20 Tue

fine classica☆Spica〜ピアノソロ&デュオ〜

若手の注目アーティストが集う、大好評のクラシックジョイントコンサート。注目すべき要チェックのアーティストが一同に介します。今回はピアノソロ&デュオ特集!フレッシュな3組の演奏者によるクラシックのひと時をお楽しみください♫

open/start
18:30/19:00
adv/Door
2,200円【1ドリンク代別途/予約制/先着順自由席】
※軽食メニューのご提供となります。(メニューの詳細は[Food]よりご確認ください。)
※入場時にチケット代+ドリンク代800円を頂戴しております。
artist
土屋満久(pf)、岩下真麻(pf)、森朱理(va)、佐々木梨央(pf)
notes
※予約時にお目当のアーティストを必ずお伝えください。

☆出演者プロフィール☆

土屋満久

桐朋学園大学音楽学部を経て、同大学院大学修士課程修了。在学中、独奏者に選抜され、桐朋アカデミー・オーケストラと協演。大学院修了後渡欧し、ブリュッセル王立音楽院修了。第12回ショパン国際ピアノコンクール in Asia アジア大会入選。第12回セシリア国際音楽コンクール第4位。第10回ジュラ・キシュ国際ピアノコンクール第1位。第35回日本ピアノ教育連盟ピアノオーディション全国大会入選。これまでにピアノを熊木かほる、山田京子、金澤希伊子、玉置善己、若林顕、上田晴子、ヨハン・シュミットの各氏に、室内楽を藤原浜雄、銅銀久弥、ダニエル・ルービンシュタインの各氏に師事。

 

岩下真麻(いわした まあさ)

熊本県宇土市出身。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻、同大学大学院修士課程室内楽専攻を修了。ピアノを竹下千晴、井上直幸、竹内啓子、御木本澄子、浜口奈々、迫昭嘉の各氏に師事し、室内楽を迫昭嘉、松原勝也の各氏に師事。これまでに九電ふれあいコンサートにて九州交響楽団と共演。2015〜2018年、南大沢コミュニティオペラ稽古ピアニスト、および本番ピアニスト。被災地での慰問演奏も行う。現在、サントリーホール室内楽アカデミー第5期フェロー。武蔵野合唱団ピアニスト。

 

森 朱理 Mori Akari

東京藝術大学音楽学部楽理科卒業後、同大学器楽科ヴィオラ専攻を経て、同大学大学院室内楽専攻修了。第52回全日本学生音楽コンクール東京大会入選。第13回東京音楽コンクールファイナリスト。第9回横浜国際音楽コンクール第2位。現在、室内楽やオーケストラで幅広く演奏活動をする。

 

佐々木梨央

国立音楽大学附属高等学校を首席で卒業後、同大学2年時に渡仏。
パリ国立地方音楽院にてDEMを、ヴェルサイユ国立地方音楽院にて最上級ディプロマ取得後、本年9月よりジュネーヴ州立高等音楽院のリソンス課程に入学予定
2018年 Nancyphonieに招待されフランス・ナンシーにてリサイタルを行う。また、ディナール国際音楽祭(フランス)にてマスタークラスを受講、修了コンサートに出演。同年、パリマドレーヌ寺院にてドビュッシー没後100周年記念コンサートに出演。
第18回 長江杯国際音楽コンクール 大学生の部 第1位及び審査員特別賞を受賞。