Live Schedule
09 10 Tue

fine classica☆Spica

若手の注目アーティストが集う、大好評のクラシックジョイントコンサート!!!今から注目すべき要チェックのアーティストが一同に介します。

open/start
18:30/19:00
adv/Door
2,200円【1ドリンク代別途/予約制/先着順自由席】
artist
前田麻希(Fl)、𠮷田かなえ(Cl)、菊田光紀(Pf)、七五三真生(Cl)、𠮷田かなえ(Cl)、生井郁汐(Pf)、由井遣(Tp)、山野井大輝(Tp)、山下裕也(Hr)、宮原健輔(Tb)、小城京平(Tub)
notes
※軽食メニューのご提供となります。(メニューの詳細は[Food]よりご確認ください。)
※入場時にチケット代+ドリンク代800円を頂戴しております。

♫ no.6 trio

前田麻希(Fl)

愛知県岡崎市出身。東京音楽大学フルート専攻卒業。

同大学ソロ室内楽演奏会、名古屋笛の会フレッシュコンサート等出演。

関東を中心に、フルート・オカリナを使った演奏活動や指導を行なっている。

フルート・オカリナデュオ《アサキとカオリ》のメンバーとして第4回日本オカリナコンクール デュエット部門に出場し、第1位受賞。ワンダフルネイチャーヴィレッジ(株式会社東京サマーランド)制作、東京都西部の秋川流域を描いたCD《秋川組曲》の収録にオカリナで参加。日本テレビ2018年10月期土曜ドラマ《ドロ刑-警視庁捜査三課》にてオカリナ演奏指導担当を務める。

2017年、長野県上伊那郡飯島町より親善音楽家を拝命。

(株)フルートパークタニテック、音楽教室リズム21、プレスト音楽教室各講師。

フルート&オカリナduo《アサキとカオリ》、《小春空カルテット》各メンバー。オリジェムフルートアンサンブル・サポートプレイヤー。

𠮷田かなえ(Cl)

茨城県立水戸第三高等学校音楽科を経て、東京音楽大学を卒業。尚美コンセルヴァトアールディプロマ科を修了。東京音楽大学管打楽器部会卒業演奏会ならびに、学校代表としてヤマハ管楽器新人演奏会第32回クラリネット部門に出演。第41回茨城県新人演奏会に出演し聴衆賞を、2018年茨城県民コンサートに出演し特賞をそれぞれ受賞。2016年11月、茨城県民文化センター主催ワンコインコンサートにてリサイタルを開催し好評を博す。2019年5月、21st century orchestra Tokyoとモーツァルトのクラリネット協奏曲を共演。8月には水戸奏楽堂でのリサイタルを開催予定。演奏活動の傍ら、吹奏楽指導の分野にも力を入れ、多くの学校のトレーナーを務める等、精力的に活動を展開している。クラリネットを杉山公子、橋本洋子、黒尾実、四戸世紀、松本健司、故内山洋の各氏に師事。現在、21st century orchestra首席クラリネット奏者。Baum Quintet、Trio de Regalo、no.6 trio、内山洋クラリネットアンサンブルメンバー。EYS音楽教室講師。

菊田光紀(Pf)

長崎県壱岐市出身。

3歳よりヤマハ音楽教室で学ぶ。2003〜2006年度に、ヤマハ西新センター(福岡県)にて開講された梅谷正明氏による「創作講座」を受講し、作曲・編曲の基礎を学ぶ。

福岡女学院高等学校音楽科、東京音楽大学ピアノ専攻卒業。同大学院音楽教育専攻ソルフェージュ研究領域修了。

同大学ピアノ専攻卒業演奏会、第42回長崎県新人演奏会に出演。大学在学中はオペラの稽古ピアニストを務めるほか、弦・管楽器専攻の室内楽の授業に参加し、多くの作品に触れる。

現在に至るまで楽器やジャンルを問わず様々な演奏家と共演し、コンサートホールだけでなく介護施設やレストラン等でも演奏活動を行うほか、ヤマハ音楽教室にて後進の指導にもあたっている。

 

♫ Trio de Regalo

七五三真生(Cl)

東京音楽大学付属高等学校器楽専攻、東京音楽大学音楽学部音楽学科器楽専攻、同大学大学院修了。

中学校・高等学校教諭免許(音楽科)取得。

クラリネットを、竹森かほり・内山 洋・四戸世紀・W.Seyfarth・P.Meyer・A.Carbonareの各氏に師事。

これまでに、東京都交響楽団との協演・宮内庁主催の天皇皇后両陛下がご臨席される記念式典の祝賀演奏・NHK交響楽団定期公演・東京フィルオペラプロジェクトなど数多くの交響楽団との演奏会に出演し、独奏・室内楽・吹奏楽・オーケストラまで現在も幅広く演奏活動を行う。

他にも、メディア・映画・舞台・ゲーム音楽等、多くの音楽制作とマルチジャンルのレコーディングに携わっており、音楽番組でのアーティストサポート・ユニット活動・音楽教育番組やラジオ内での演奏収録にも出演中。

またクラシック以外にも、数々の生演奏やフラッシュモブを計画から活動まで、ブライダルプレイヤー兼イベントパフォーマーとしても活躍を続ける。

演奏活動の傍ら、個人教室や音楽教室クラリネット講師・関東圏内の小・中・高・大学等での木管楽器インストラクターなど、多方面での実技指導にも力を入れ後進の指導にあたる。

𠮷田かなえ(Cl)

茨城県立水戸第三高等学校音楽科を経て、東京音楽大学を卒業。尚美コンセルヴァトアールディプロマ科を修了。東京音楽大学管打楽器部会卒業演奏会ならびに、学校代表としてヤマハ管楽器新人演奏会第32回クラリネット部門に出演。第41回茨城県新人演奏会に出演し聴衆賞を、2018年茨城県民コンサートに出演し特賞をそれぞれ受賞。2016年11月、茨城県民文化センター主催ワンコインコンサートにてリサイタルを開催し好評を博す。2019年5月、21st century orchestra Tokyoとモーツァルトのクラリネット協奏曲を共演。8月には水戸奏楽堂でのリサイタルを開催予定。演奏活動の傍ら、吹奏楽指導の分野にも力を入れ、多くの学校のトレーナーを務める等、精力的に活動を展開している。クラリネットを杉山公子、橋本洋子、黒尾実、四戸世紀、松本健司、故内山洋の各氏に師事。現在、21st century orchestra首席クラリネット奏者。Baum Quintet、Trio de Regalo、no.6 trio、内山洋クラリネットアンサンブルメンバー。EYS音楽教室講師。

生井郁汐(Pf)

3歳から音楽の基礎を習い、6歳から本格的にピアノのレッスンを受け始める。

茨城県立水戸第三高等学校音楽科卒業。東京音楽大学ピアノ科卒業。同大学院科目等履修生修了。大学在学中、ピアノ科学内演奏会にオーディションに合格し出演。2014年、茨城県民コンサートにオーディションに合格し出演。2017年、東京音楽大学校友会茨城県支部演奏会に出演。2017年、ピティナピアノコンペティショングランミューズ部門予選奨励賞。

その他、伴奏やアンサンブルでの演奏にも力を入れている。

ピアノ講師である母の影響もあり、大学在学中からアルバイトでピアノ講師を始めて以来、ピアノを教えることにやりがいを感じる。

地元の茨城県では母と共に自宅の音楽教室の運営に携わりながらピアノ講師を勤めていた。

指導歴は8年。幼児からシニアまで指導経験の人数は50人以上。

これまでに、長澤順、片岡麻衣、石附秀美、越村紅各氏に師事。現在、自宅の音楽教室いくみピアノ教室主宰。トーンフォレスト音楽教室ピアノ講師。ピティナ指導者会員。

 

♫ SHOwBIz Brass Quintet

私たちは尚美ミュージックカレッジ専門学校コンセルヴァトアール ディプロマ科の出身で、都内を中心に活動するプレイヤーで結成された金管五重奏団です。尚美(Shobi)と私たちの持ち味、見せる(Showbiz)を掛けて命名しました。

男性5人が織りなすパワフルな演奏をモットーにしています!

 

由井遣(tp)

沖縄県出身。

尚美ミュージックカレッジ専門学校 コンセルヴァトアールディプロマ科を首席で卒業。

同校の卒業演奏会に出演。

2014年 トランペット協会主催 トランペットフェスティバル、オーディション合格者によるコンサ

ートに出演。

2015.2016年 コンセルヴァトアールディプロマ科 生成優秀者によるフレッシュコンサートに出演。

2014〜2017年小澤征爾音楽塾 に参加。

トランペットを宮澤聰宏氏に師事。

室内楽を池田英三子、班目加奈、宮澤聰宏の各氏に師事。

Wish Wind Orchestra 団員

山野井大輝(tp)

山口県出身。駒澤大学経営学部、尚美ミュージックカレッジ専門学校コンセルヴァトアール・ディプロマ科を卒業。在学中小澤征爾音楽塾で3年間オペラと室内楽を学ぶ。

第25回日本クラシック音楽コンクール第2位受賞(第1位なし)。

第25回ブルクハルト国際音楽コンクール第3位受賞。

トランペットを本間千也、オッタビアーノ・クリストーフォリの各氏に師事。

芸劇ウインド・オーケストラ・アカデミー第3期生。

山下裕也(hr)

千葉県市川市出身。9歳よりホルンを始め、中学1年時に第8回日本ジュニア管打楽器コンクールホルン部門小・中学生コース第1位。また中学3年時にはNHK-FM「気ままにクラシックスペシャル”クラシック界の次世代を担う音楽家の卵たち”」出演。尚美ミュージックカレッジ専門学校管弦打楽器学科を経て、尚美ミュージックカレッジ専門学校コンセルヴァトアールディプロマ科修了。 第18回浜松国際管楽器アカデミー参加。小澤征爾音楽塾オペラプロジェクトXV「カルメン」参加。優秀学生によるディプロマ科フレッシュコンサートに出演。ホルンを丸山勉、下田太郎の各氏に師事。

宮原健輔(tb)

鹿児島市出身。鹿児島県立松陽高等学校音楽科を経て、2013年、愛知県立芸術大学を首席(音楽学部)で卒業。卒業時に愛知県知事賞(桑原賞)受賞。2015 年、尚美ミュージックカレッジ専門学校コンセルヴァトワールディプロマ科を成績優秀者で修了。第64回南日本音楽コンクールで全部門でのグランプリ受賞。トロンボーンを新田幹男、藤澤伸行、井元透馬、外山友美、濱田淳一各氏に師事。他、ジル・ミリエール、ジャック・モージェ、イアン・バウスフィールド各氏のマスタークラスを受講。日本ウインドアンサンブル、Trombone Quartet Ke、愛知ブラスゾリステンのメンバー。現在、尚美ミュージックカレッジ専門学校教育研究員。

小城京平(tub)

埼玉県出身。昌平高等学校を経て、洗足学園音楽大学テューバ専攻を優秀賞を得て卒業。卒業演奏会に出演。同大学 平成25,27年度特別選抜演奏者に認定、前田記念奨学金を授与される。

これまでにテューバを池田幸広、次田心平の各氏に師事。

尚美ミュージックカレッジ専門学校コンセルヴァトアールディプロマ 修了。

フリーランスとして活動中。

また、NPO法人音楽ネットワーク「文化庁・文化芸術による子供育成事業」アーティストとしての活動も行っている。

BRASS EXCEED TOKYOメンバー。