Live Schedule
10 04 Fri

文梨衛カルテットありがとうライブ ”play for”

かわさきジャズ2019でキーアーティストを務める文梨衛のリーダーバンド、待望のホール公演。

open/start
18:00/19:00
adv/Door
予約 一般3,500 / 学生2,500【ご飲食代別途/予約制/先着順自由席】
※通常メニューのご提供となります。(メニューの詳細は[Food&Drink]よりご確認ください。)
※座席にて2オーダー以上のご注文を頂いております。
artist
文梨 衛(Sax)、山元 しゅんこう(Pf)、田崎 陽介(Bs)、清藤 匠(Drm)

【プロフィール】

文梨衛プロフィール

川崎市出身。橘高等学校、東海大学教養学部を卒業。
中学生の頃にメイシオ・パーカーに憧れてサックスを手にする。
中学高校と吹奏楽部に所属した流れで大学でクラシックサックスを専攻し、講師や演奏の依頼を受け始める。
大学在学中にジャズ、ファンクの演奏スタイルを学び始め、徐々に活動の場をコンサートホールやサロンから、ライブハウスやイベントステージに移していく。
大学卒業後は現代のインストポップスシーンを反映した奏法やスタイルの研究をし、ジャズクラブやライブハウスなどで演奏の場を広げている。
モットーは「聴く人の心を動かす楽しい音楽」

インストバンド「Full Means」ジャズカルテット「文梨衛カルテット」生音ホーンバンド「カワサキバクダンボーイズ」主催

クラシックを滝上典彦氏に、ジャズ、ファンクを永田こーせー氏に、ジャズインプロヴィゼーションを山口真文氏にそれぞれ師事。
ソウリーヴミュージックスクール講師、かわさき産業親善大使。

 

後援 かわさきジャズ2019実行委員会