Live Schedule
12 14 Sun

女流義太夫 LIVE Vol.2

open/start
12:30/13:00
adv/Door
4,000円
※ご飲食の提供はございません。
artist
竹本駒之助(浄瑠璃)、竹本土佐子(浄瑠璃)、鶴澤津賀花(三味線)

解説 : 神津武男

仮名手本忠臣蔵
大序「鶴が岡兜改めより恋歌の段」
浄瑠璃 : 特別出演 竹本駒之助(人間国宝)
三味線 : 鶴澤津賀花
六段目ノ切「勘平切腹の段」
浄瑠璃 : 竹本土佐子
三味線 : 鶴澤津賀花

プロフィール

竹本駒之助 淡路島出身。
1949年、大阪にて竹本春駒に入門。文楽の諸師匠方に師事。
1952年、二世鶴澤三生を相三味線に東京で演奏活動を始める。
1970年、四世竹本越路大夫の唯一の門人となる。
1980年、重要無形文化財「義太夫節」総合指定保持者に認定。
1996年、第26回モービル音楽賞受賞。
1999年、重要無形文化財「義太夫節浄瑠璃」個人指定保持者(人間国宝)に認定。
2003年、紫綬褒章受章。2008年旭日小綬章受章。
日本伝統文化振興財団よりCD『人間国宝女流義太夫 竹本駒之助の世界』を発売。
2009年、CD『人間国宝女流義太夫 竹本駒之助の世界』が
第64回文化庁芸術祭賞優秀賞(レコード部門)を受賞。
2012年、第61回神奈川文化賞受賞。

竹本土佐子 神奈川県出身。
1948年、竹本土佐尾に入門。
1986年、竹本土佐廣の門人となる。
2000年、重要無形文化財「義太夫節」総合指定保持者に認定。
2005年、豊竹嶋大夫の門人となる。
2012年、旭日双光章受章。
2013年 厚木市文化賞受賞。

鶴澤津賀花 福井県出身。
武蔵野音楽大学音楽学部音楽学学科卒業。
1998年、竹本駒之助に入門。2001年、国立演芸場にて初舞台。
2006年、文化庁新進芸術家国内研修員として、三味線を六世鶴澤燕三に師事。
2007年、義太夫協会新人奨励賞受賞。
2009年、第10回日本伝統文化振興財団「邦楽技能オーディション」合格。
2010年、日本伝統文化財団よりCD『女流義太夫三味線 鶴澤津賀花』を発表。
2011年、第24回(財)清栄会奨励賞受賞。