Live Schedule
11 05 Tue

花れん&扇谷研人 風の声・光の音 duo live 2019

一年半以上ぶりとなる、シンガーソングライター花れんとピアニスト扇谷研人による生粋のデュオライブ。清らかで凛とした声と、繊細かつダイナミックなピアノのハーモニーをお楽しみください。

open/start
18:30/19:30
adv/Door
予約 3,500円
当日 4,000円【ご飲食代別途/予約制/先着順自由席】
※通常メニューのご提供となります。(メニューの詳細は[Food&Drink]よりご確認ください。)
※座席にて2オーダー以上のご注文を頂いております。
artist
花れん(シンガーソングライター)、扇谷研人(ピアニスト・キーボーディスト・作編曲家)

【プロフィール】

 

花れん(かれん)
シンガーソングライター。
愛媛県宇和島市出身。宇和島文化大使。
早稲田大学在学中よりシンガーとして活動開始。
Jazz, Pops, 童謡, ケルト音楽など、様々なジャンルを歌いこなすことに定評がある。
「森の声」「風の音」「春のささやき」「冬の星」など、自然界を表すような音に似た独特の声も持ち、映像音楽、CM音楽、舞台音楽、アニメ・ゲーム音楽やBGMなども手がける。(Sound Horizon「Nein」、SEGAゲーム「PSO2」オープニング曲など)
今年6ヶ月間出演したSEGAゲーム「PSO2」のファン感謝祭「PS感謝祭2019」では、難曲ぞろいのゲーム曲をライブで披露。
その歌声と存在感はゲームファンをも魅了した。
歌唱指導やコーラスアレンジ、ディレクション現場においてアーティストからの信頼も厚い。舞台「リトル・ヴォイス」歌唱指導(大原櫻子・高橋和也)など。
昨秋の上演、そして今年夏から秋にかけての再演と、舞台「ねこはしる」に出演。劇中で歌いながら演じる「こだま」役が好評を得た。劇中曲は全て、音楽監督扇谷研人が作曲・編曲している。

 

扇谷研人(おうぎやけんと)
ピアニスト・キーボーディスト・作編曲家
1974年札幌出身。 幅広い音楽性と、感情の機微を細やかに表現するプレイで、 宇崎竜童、EXILE TAKAHIRO、大石昌良、花れん、 辛島美登里、坂本真綾、西野カナ、平原綾香、古澤巌など、 様々なアーティストのライブやレコーディングに携わる。
またミュージカルなど舞台作品の作編曲・音楽監督としても活躍し、 大原櫻子主演の「リトル・ヴォイス」、吉川友主演「夜のピクニック」、 劇団KAKUTA「ねこはしる」など多数手がける。
2003年から2007年まで、日本を代表するサルサバンド、 オルケスタ・デ・ラ・ルスに在籍、国内外で活躍した。
これまでに自身のソロアルバム、
“from the country”と”piano songbook”2作をリリース。 様々な音楽性を独自に昇華した世界観と、美しいメロディが高い評価を受ける。 有名曲のカバーアルバム集”プチカフェシリーズ”も spotifyなど配信サイトで強い人気を得ている。
カシオペアのギタリスト野呂一生のユニットISSEI NORO INSPIRITSのメンバーと しても
活動し、結成11年、これまでに6作のオリジナルアルバムをリリース。
シンガーソングライター花れんとの活動はコンサートはもとより
舞台公演の音楽共同プロデュース、また学校公演から人権を扱った文化イベントに
まで及ぶ。
他、音楽雑誌の連載や記事執筆など幅広く活動中。