Live Schedule
11 15 Sun

コンサートプラン・クセジュ第1回演奏会 Que-sais je? ~我、何をか知る~
現代の音楽×過去の音楽と社会をつなぐ時間をともに…

open/start
13:00/14:00
adv/Door
前売3,000円
当日3,500円【+1ドリンクオーダー/50席限定/完全予約制】
演奏前や休憩中にお食事を楽しめます。ぜひ開場時間からお越しください。
artist
山水美樹 -雅楓-(箏)、正住真智子(ピアノ)、岩崎花保(フルート)、渡辺真理子(作曲)、佐原詩音(作曲)、菊沢こまき(映像・美術)

KOTO×PIANO×FlUTE
TRIO CONCERT~色彩をめぐる音の世界~

出演者プロフィール
<ご挨拶>
コンサートプラン・クセジュとは、現代の音楽と過去の音楽をプログラムに
取り入れ、限られた時間の中で「新しい音楽、それまでの道」をお客様とともに探る企画です。
「クセジュ(Que Sais-Je?)」とは、フランス語で「わたしは何を知っているのか?(何も知らないではないか)」
という意味で、思想家モンテーニュが座右の銘とした言葉でもある
現代の音楽に加え、必ず新曲の初演を行い、作曲家の言葉や解説もお聞きいただきたいと思います。
何か未知の可能性との出会いを求め、親しみやすくも興味深い音楽空間を求めていきます。
また、音楽表現の哲学と、人間や社会や福祉とのつながりを考え、実践的に模索していきます。

<箏/山水美樹(雅楓)>
東京都出身。
幼少よりピアノ、打楽器、箏、三絃、十七絃と幅広いジャンルの音楽に触れて育つ。
平成19年度生田流正派准師範試験首席登第。
東京藝術大学内にて稀音家浄観賞受賞、アカンサス音楽賞受賞。
これまでに宮本幸子(雅都貴)、大久保雅礼、下平波留美(野沢雅世)の各氏に師事。
東京藝術大学音楽部邦楽科生田流箏曲専攻を経て同大学院修士課程卒業。
修士論文は「宮城道雄作曲《越天楽変奏曲》の研究−独奏箏演奏譜における一解釈の提案−」を執筆し、
学位審査演奏会にて東京藝術大学内有志オーケストラと《越天楽変奏曲》を共演。
生田流正派師範。森の会会員。邦楽器合奏のための和楽団「煌」団員。

<ピアノ/正住真智子>
兵庫県出身。ヤマハ演奏研究コース修了。
ピティナ・ピアノコンペティションE級銅賞。全日本学生音楽コンクール大阪大会小学校の部第2位、
高校の部第3位。大阪国際音楽コンクールAge−H第3位。市川市文化振興財団新人演奏家コンクール優秀賞。
東京藝術大学内でアリアドネ・ムジカ賞、アカンサス音楽賞、藝大クラヴィーア賞、同声会賞を受賞。
2008年オランダ演奏旅行に派遣され、コンセルトヘボウなどで演奏。2012年迫昭嘉指揮・藝大フィルと共演。
神戸、芦屋、姫路等でリサイタルを行う。
これまでにピアノを渡辺純子、鳥居知行、芹澤佳司、角野裕の各氏に楽曲分析・ソルフェージュを若林千春氏に師事。
東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻を経て同大学院修士課程に在学中。

<フルート/岩崎花保>
第15回日本クラシック音楽コンクール中学校の部全国大会第1位。
第61回全日本学生音楽コンクール高校の部全国大会第1位。
第47回TIAA全日本クラッシック音楽コンサート最優秀賞受賞。
第13回万里の長城杯国際音楽コンクール管楽器部門大学の部第1位。
第1回刈谷国際音楽コンクール一般の部優秀賞受賞。
第27回市川市新人演奏家コンクール優秀賞受賞。
これまでに、名古屋フィルハーモニー交響楽団、セントラル愛知交響楽団、豊田センチュリー室内管弦楽団、豊田市ジュニアOBオーケストラ等と共演。
フルートを西村智江、金昌国、大平記子、故.中野富雄、高木綾子、斎藤和志、木ノ脇道元の各氏に、フラウト・トラヴェルソを前田りり子氏に師事。
東京藝術 大学バッハカンタータクラブOG。
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て東京藝術大学を卒業。
現在同大学大学院音楽研究科修士課程器楽専攻在学中。

<作曲/佐原詩音>
石川県金沢市出身。関西学院大学社会学部社会福祉学科卒業後、商社や災害復興制度研究所勤務を経て、
東京藝術大学音楽学部作曲科に再進学。作曲を澤内崇、石原真、夏田昌和、安良岡章夫、
福士則夫、鈴木純明の各氏に、ピアノを谷合千文氏に師事。室内楽からオーケストラの委嘱作品発表、
また現代音楽のコンサート企画まで幅広く活動。現在、現代音楽や即興を取り入れたピアノ教室、
ソルフェージュ、作曲理論など後進の指導や楽譜出版制作、楽曲分析や音楽概念の研究、執筆を
担当している。また、ピアノでは、クラシック伴奏をはじめ、バーラウンジやホテルでオールジャンルな演奏活動を行う。
現代の音楽と過去の音楽を社会とつなぐ演奏会企画「コンサートプラン・クセジュ」代表。
「雪国作曲家新曲作品展」主催者。作曲家集団「Avance」所属。
趣味はチェロ。オーケストラ・アンサンブル・フリー・イースト、弦楽合奏団アンサンブル・フランに所属。

<作曲/渡辺真理子>
宮城県仙台生まれ。仙台白百合学園高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部作曲科卒業。
在学中、作曲科木曜コンサート、奏楽堂モーニングコンサートにおいて作品が初演される。
学内にて長谷川良夫賞、卒業時にアカンサス音楽賞受賞。これまでに作曲を喜久邦博、八島秀、
小島佳男、北村昭、山本純ノ介、安良岡章夫の各氏に、ピアノを澁谷由起、安田里沙、手塚真人の
各氏に師事。現在、東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程に在学中。

<映像・美術/菊沢こまき>
福岡県出身。東京芸術大学音楽学部卒業。
「時代に流されない音楽を」をキーワードに日本音楽に関する企画制作を行う。