Live Schedule
08 07 Fri

フルート、チェロ、ピアノで贈る
真夏のロマンチックナイト

ロシア・サンクトペテルブルクに留学経験を持つPianist YURIによるユニット、ノイムジカよりチェロの黒田実咲、Duo-leafとしても活躍するフルートの萩原可奈を迎え夏の夜のロマン派の調べ♪

open/start
18:30/19:30
adv/Door
3,500円
【ご飲食代別/50席限定/完全予約制】
artist
Pianist YURI(ピアノ)、黒川 実咲(チェロ)、萩原 可奈(フルート)

演奏予定曲
幻想小曲集作品73(シューマン)
ロマンチックな小品(ゴベール)
ノヴォロシースクの鐘(ショスタコーヴィッチ)
今宵の月(mina)、他

<アーティストプロフィール>

Pianist YURI

リムスキー=コルサコフ記念ロシア国立サンクト・ペテルブルク音楽院 Concert Performer, Chamber Ensemble Artist,Accompanist,Teacherの資格を得て卒業。
2005年 「日本の春」音楽祭にて、サンクト・ペテルブルク室内オーケストラと共演。 2008年 ゼレノゴルスク国際音楽コンクール 最高位、及びディプロマ取得。 2012年 Eric Ewaizen 作曲 Shadowcatcher 全曲日本初演。ピアノを小山邦枝、矢木裕子、竹内京子、 ウラジーミル・スースロフ、伴奏法をゲリエッタ・セローヴァ、室内楽をヴィクトリア・ジミナー、エレーナ・セミーシナ各師に師事。ユニット「ノイムジカ」「流」 「Chuly」 のメンバーとして都内を中心にライブ活動を展開中。 ニコニコ生放送で生演奏ライブを放送中。作曲時には「沢野百合」というペンネームを使っている。

チェロ 黒川実咲

1991年愛知県出身。
第9回泉の森ジュニアチェロコンクール高校生以上の部金賞。第67回全日本学生音楽コンクールチェロ部門大学の部第2位。2015年ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール第1位。第4回秋吉台音楽コンクール弦楽器部門第3位。
桐朋学園オーケストラとして、ラ・フォル・ジュルネ音楽祭、別府アルゲリッチ音楽祭に参加。2012年より、小澤国際室内楽アカデミーin奥志賀、小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクト、小澤征爾音楽塾オーケストラ・プロジェクト、サイトウ・キネン・フェスティバルに参加。
愛知県立明和高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部卒業。桐朋学園大学卒業演奏会、読売中部新人演奏会、NHK交響楽団のエキストラ奏者、ほか多数出演。
室内楽では、草加市国際ハープフェスティバル2013にて、ハープ奏者マリオ・ファルカオとチェロとハープのデュオ(日本初演)。joy of musicにて田崎悦子、加藤知子の各氏と、東京プレミアムアンサンブルにて近藤嘉宏、千葉純子、高橋俊之の各氏と共演。
2014年にクァルテット奥志賀を結成。プロジェクトQ第12章に参加。東京オペラシティコンサートホール、奥志賀高原・森の音楽堂などで演奏。東京・春・音楽祭、セイジ・オザワ松本フェスティバルに出演。
これまでに室内楽を藤井一興、佐々木亮、徳永二男、小栗まち絵、川本嘉子、川崎洋介、原田禎夫、堤剛、小澤征爾、チェロを中島顕、倉田澄子の各氏に師事。現在、山崎伸子に師事。

フルート 萩原可奈
栃木県出身。3歳よりピアノ、9歳より小学校の吹奏楽部にてフルートを始める。17歳よりフルートを白尾彰氏に師事。桐朋学園大学卒業、同大学研究科修了。
日本クラシック音楽コンクール等、国内コンクールにて受賞。これまでにフルートを白尾彰氏に、室内楽を斉木隆、佐藤公一郎、白尾彰、猶井正幸、法倉雅紀、三瀬和朗、エマニュエル・ジラールの各氏に師事。
現在は後進の指導にあたる他、パーティー演奏、アーティストのレコーディング・ライブサポート、小学校芸術鑑賞教室など、様々な場面で演奏活動を行っている。
フルートとピアノのデュオ『Duo-leaf』、フルートカルテット『Pioney』各メンバー。