Live Schedule
05 31 Sun

【公演延期】アレキザンダー弁慶・加藤ウィラス〜即興ピアノ公開レコーディング LIVE

世界中で高く評価された即興ピアニスト アレキザンダー弁慶・加藤ウィラス。お客様と演奏者のインスピレーションでシナジーを生み出す。これ以上、新鮮な音楽はありません。

open/start
11:30/12:30
adv/Door
4,000円【ご飲食代別途/予約制/先着順自由席】
※通常メニューのご提供となります。(メニューの詳細は[Food&Drink]よりご確認ください。)
※座席にて2オーダー以上のご注文を頂いております。
artist
加藤 ウィラス(Pf)、
※公演延期のお知らせ。
本公演は新型コロナウィルスの拡散防止の為、
出演者様と協議の結果、延期と言う形での対応となりました。
楽しみにされていたお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
後日、別日にて日程の調整を行い、決まり次第弊社HPで告知を行いますので、
ご理解ご協力の程よろしくお願い致します。

 

★ アレキザンダー弁慶・加藤ウィラス ★

即興ピアノ

日本人とアメリカ人を両親に持つカリフォルニア生まれの即興ピアニスト、アレキザンダー弁慶・加藤ウィラス。 ロサンゼルス・南カリフォルニア大学(USC)大学院ピアノ科博士後期課程修了、博士号(音楽芸術)取得。同大学にて、ピアノをダニエル・ポラック教授に、そして作曲を合衆国芸術メダルを受賞したモル ティン・ローリドソン教授に師事。博士号及び修士号において最高首席賞を受賞。日本、ヨーロッパ、アメリカで のコンサートツアーを始め、在日アイルランド大使、在米フィンランド文化大使による招聘演奏会への出演や、 NBCナイトリーニュース メインキャスターを務めたトム・ブロコウ氏らと舞台を共にする等、活躍の場を広げる 若手ピアニストである。特にヨーロッパ及びアメリカでのコンサートツアーにおいて彼はソリストとして次のよう に高く評価されている。Radio France Internationale (ラジオ・フランス・アンテルナショナル)はパリでの彼の デビューを “radically refreshing”「強烈に新鮮」と報道し、又 National Public Radio (ナショナル・パブリック ・ラジオ) は彼の音楽を “an inspiration”「発想の源」と評価した。そして、日本にて開催したリサイタルについて も多くのマスメディアが「超絶技巧」(中日新聞より)「人々を魅了する若手ピアニスト」(Yahoo!ニュースより) などと高く記述している。また、自身の演奏活動のみならず、映画「Thanks to Your Noble Shadow お陰様で」 の音楽制作を委嘱され、各国の映画祭にて高評を得る。彼の作曲した作品は音楽雑誌インターナショナル・ピアノ への掲載やメトロポリタン・オペラの歌手によって演奏されるなど作曲家としても目覚ましい活躍を見せる。 EG3 Paris Film Festival(EG3パリ国際映画祭)の諮問委員として活動するなど多彩な才能を持つ。