Live Schedule
04 28 Tue

青木カレン&田辺充邦 DUO LIVE

ボーカリスト青木カレンとギタリスト田辺充邦のデュオライブ。昨年リリースした2人のデュオアルバム「mellow」からの曲目を中心に演奏します。癒しの演奏と笑い溢れるMCもお楽しみください。

open/start
18:30/19:30
adv/Door
4,000円【ご飲食代別途/予約制/先着順自由席】
※座席にて2オーダー以上のご注文を頂いております。
artist
青木カレン(Vo)、田辺充邦(Gt)

【プロフィール】

青木カレン 
2013年に映画「アンダルシア 女神の報復」「ガリレオ真夏の方程式」、2014年にドラマ&映画「昼顔〜平日午後3時の恋人たち」などの主題歌や劇中歌を歌唱。 舘ひろしのアルバムにデュエット曲「銀座の恋の物語」が収録され、NHKの音楽番組SONGSに出演。 2016年秋、ブルーノート東京2DAYS公演。「ジョジョの奇妙な冒険」の主題歌を歌唱。 2017年9月に初の全曲オリジナルアルバム「The Calling」がリリースされた。 2017年秋ドラマ「刑事ゆがみ」の劇中歌、2018年春ドラマ「モンテクリスト伯 華麗なる復讐」のメインテーマ曲、2019年春に公開された映画「コンフィデンスマンJP」の挿入歌を歌唱。 秋のドラマ「シャーロック」の劇中歌を歌唱。 2019年11月15日にニューアルバム「mellow」をリリース。

 

田辺充邦
東京都出身。
10歳からギターを始め、高校時代からジャズに傾倒しジャズギターを宮之上貴昭氏に師事。
1985年からプロとしての活動を開始し、1988年に渡米。ニューヨークを中心に多数のミュージシャンとセッションを重ねる。
1999年、岸ミツアキ・トリオで、カリフォルニア州・コンコードジャズフェスティバルに出演。カウントベイシーオーケストラ、ローズマリークルーニー、マンハッタントランスファーなどと同じステージに立つ。阿川泰子/岸ミツアキ/LOVE NOTES等、CD・DVDなどのレコーディングセッションにも数多く参加。LOVE NOTESではTV番組のアレンジやCMソングの提供、CMにも出演。PPMのポールストゥーキーとLAでレコーディング。テナーサックスのスコットハミルトン、ピアニストノーマンシモンズのツアーとレコーディングに参加。最近では八代亜紀のジャズアルバム、夜のアルバムでギターを担当。また教則本の出版や音楽雑誌の試奏レポート等、他分野で活躍。2004年、リーダーアルバム『Bernie’s Tune』をスキップレコードより発売。ウェス・モンゴメリー、バーニー・ケッセル、フレディ・グリーン、などを敬愛し、ソロギターからビッグバンドのアンサンブルに至るまで、幅広いスタイル をこなすプレイヤーとして定評がある