Live Schedule
03 25 Wed

助川太郎ソロギターライブ

ギタリスト助川太郎による南米音楽とオリジナル曲のプログラム。ギターと口琴が織りなす音世界。

open/start
18:30/19:30
adv/Door
3,500円【ご飲食代別途/予約制/先着順自由席】
※通常メニューのご提供となります。(メニューの詳細は[Food&Drink]よりご確認ください。)
※座席にて1オーダー以上のご注文を頂いております。
artist
助川太郎(Gt)
●助川太郎プロフィール●
日本中を旅しながら音楽を届けるギタリスト。
南米ブラジル音楽とフォルクローレに造詣が深く、またジャズとクラシックの知識も併せ持つ。
アコースティックギター1本で紡がれる音楽は南米の名曲、日本の童謡、クラシックの小品、そして大好きなコーヒーにまつわるオリジナル。
初めて聞く人に親しみ安く、耳に優しい音。でもじっくり聴きこむと、その奥にいろいろな世界が広がっています。
東京都出身。高校1年生15歳の時に洋楽ハードロックに衝撃を受け、ギターを始める。大学時代にジャズギターを志す。
しかし楽譜が読めず、読譜向上のためにクラシックギターを始める。2年後、クラシックギターコンクールで入賞。
1998年、奨学金を得てアメリカのジャズ名門バークリー音楽院に留学。卒業後はニューヨークのジャズシーンで活動する中、明るく楽しく切ないブラジルの音楽に出会い、転向を決意。
2003年に帰国し、ボサノバユニット「メヲコラソン」でメジャーデビュー。国内のあらゆるブラジル音楽ミュージシャンとの共演を経て、2013年よりソロギター活動をスタート。
2017年よりオリジナル作編曲を演奏する助川太郎Groupを結成。現在は膨大なレパートリーを携えて、ソロギターやグループ等で精力的に全国ツアー中。
趣味は各地での美味しいコーヒー屋さん巡りと温泉。