Live Schedule
10 17 Sat

Duo Recital ”Duo Leone“

独自の輝かしい音色を持つヴァイオリニスト新井理穂と、繊細な表現力で聴き手と共演者を魅了するピアニスト廣瀬かすみ結成されたDuo Leone。このデュオならではの表現力が詰まった、聴き応えのあるヴァイオリンソナタの名曲を2曲お届けします。

open/start
18:30/19:30
adv/Door
3,500円【ウェルカムドリンク付/50席限定/完全予約制】
※ 1グラス モエ・エ・シャンドン付
artist
新井理穂(ヴァイオリン)、廣瀬かすみ(ピアノ)

新井 理穂 (ヴァイオリン)
1990年東京生まれ。5歳よりピアノ、8歳よりヴァイオリンを始める。
都立芸術高校音楽科、東京音楽大学卒業。尚美学園大学大学院音楽表現研究科を修了。
2008年クールシュベル国際音楽アカデミー(フランス)に参加。東京音楽大学在学中には短期留学奨学生に選抜され、モーツァルテウム音楽大学国際アカデミ
ー(オーストリア)を受講。 E・シュミーダー氏に師事しディプロマを取得。東京音楽大学シンフォニーオーケストラではヨーロッパツアーメンバーに選抜されヨーロッパ各国で演奏を行うなど、国内外で研鑽を積む。第10回万里の長城杯国際音楽コンクール第二位、日本クラシック音楽コンクール、飛騨河合音楽コンクール、ブルクハルト国際音楽コンクール等多数のコンクールで入選。現在ソリストとしての活動や、国内外のトッププレイヤーによる室内楽やオーケストラに多数出演し、精力的に演奏活動を行っている。
メディア出演/Music Station、Music Japan、NHKおはよう日本、UTYニュースの星 等。レッスンの友社「ストリング」2010年、2011年各12月号表紙。

廣瀬 かすみ(ピアノ)
東京都出身。4歳からピアノをはじめる。
埼玉県立芸術総合高等学校、東京音楽大学ピアノ演奏家コース、同大学院器楽専攻鍵盤楽器領域伴奏科卒業。これまでに田代慎之介、三界晶子、有森博、村上隆、鈴木弘尚の各氏に、伴奏を山洞智、山田武彦、室内楽を細川順三の各氏に師事。
現在、伴奏ピアニストとしてNHK文化センターや池袋コミニュティカレッジをはじめとする様々な場で演奏。また、クラシックに限らずTVの吹き替えや指導、アーティストのライブサポートなど、幅広く活動している。