Live Schedule
10 31 Sat

underscore 1st LIVE《追加公演》

2011年、ミュージカル『スリルミー』日本初演…音楽監督落合崇史、ピアニスト朴勝哲。そこで出会い、その音楽の部分を支えた2人によるピアノ連弾ユニット、4本の手が奏でる音楽の世界が広がり始めます。

open/start
12:00/13:00
adv/Door
前売3,000円 
当日3,500円 【ご飲食代別途/50席限定/完全予約制】
artist
underscore : 朴勝哲(ピアノ)、落合崇史(ピアノ)

underscore
2011年、ミュージカル『スリルミー』日本初演…音楽監督落合崇史、ピアニスト朴勝哲。
このミュージカルは2003年にニューヨークの演劇祭で初演され、2005年にはオフ・ブロードウェイにて上演、アメリカ以外でも、ギリシャ、オーストラリア、韓国などでも上演された作品。出演者2人、ピアニスト1人、シンプルな構成であるがために音楽が占める重要性は計り知れない作品。そこで出会い、その音楽の部分を支えた2人によるピアノ連弾ユニット、underscore。4本の手が奏でる音楽の世界が広がり始めます。

朴勝哲
Seungcheol PARK

神戸市生まれ
桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒。
こまつ座、新国立劇場などで井上ひさし作品にピアニストとして数多く出演。
こまつ座「兄おとうと」のピアノ演奏で第11回読売演劇大賞優秀スタッフ賞を受賞。

出演作品に
こまつ座「きらめく星座」「太鼓たたいて笛ふいて」など。
新国立劇場「夢の裂け目」「夏の夜の夢」「焼肉ドラゴン」など。
木山事務所「壁の中の妖精」
東京演劇集団風「星の王子さま」
ホリプロ「スリルミー」
梅田芸術劇場「僕に炎の戦車を」
KAAT「アドルフに告ぐ」など。

落合崇史
Takashi OCHIAI

東京芸術大学 音楽学部 作曲科 卒業。
高校在学中に第19回栃木県学生音楽コンクールピアノ部門において第一位となる。
その後作曲に転向。芸大在学中に東京芸術大学旧奏楽堂木曜コンサートに於いて
室内楽曲「月読-tsukuyomi-三本のフルートとピアノの為の」が選出され好評を博す。
卒業後は演劇・ミュージカルの分野でも活躍。音楽監督を務めた近年の主な作品に
「ヴェニスの商人」「太陽に灼かれて」「スリル・ミー」「Lady Day」など。
現在、栃木県さくら市社会教育委員・文化振興懇談会委員。