Live Schedule
04 13 Wed

上西千波「Love&Peace」(公開ハイレゾレコーディングライブ)

「Love&Peace」を心に、夢と希望が溢れる音楽を未来へ届けるプロジェクト。「今」の一瞬の音を、最高の音質で記録するレコーディングライブへ、是非ご参加下さい。

open/start
18:30/19:30
adv/Door
4,000円【ご飲食代別途/50席限定/完全予約制】
artist
上西 千波(Vo)、阿部 篤志(Pf)、maiko(Vl)

自身と関連深い東宝映画「バンクーバーの朝日」に纏わる逸話を音楽にのせて。

メッセージを音楽にのせ、未来へと運ぶプロジェクトを展開する上西千波が、信頼のおける阿部篤志の流麗なピアノと、柔らかに寄り添うバイオリンのmaikoを迎えてお届する一夜のレコーディングライブ。

「Take me out to the ball game」映画「バンクーバーの朝日」より

「A thousand cranes~千羽鶴~」

「満月の夕」

「Heal the world」

「花は咲く」~一緒に口ずさんでご参加下さい。

☆プロフィール☆

■上西千波 Jazz Singer

2007年グラミー賞作品監督ロニー・プラキシコの元、N.Yプロジェクトでメジャーデビュー。

深く穏やかに心を包むピースフルな歌声、華やかさを纏ったその存在は、監督からも「魅力的な声を備えた優秀なミュージシャン」と絶賛される。

CDはSJ誌ジャズディスク大賞ボーカル部門ノミネート作品となる。

元々、女性起業家。卓越した総合力を持ち、ブラスも豪華なWith sextet、弦とのWith Strings等、自己のプロジェクトを展開し、数多くの話題作をリリース。

近年故郷・広島県主催の「ひろしま平和発信コンサート~上西千波ジャズコンサート」に選出され、平和の大切さを伝える役割を担い歌う。

7か所の1000人~2000人規模のホールは満場、思いを一つにした。

子供たちと録音したピースソング「A thousand cranes~千羽鶴」(上西千波/作詞・守屋純子/作曲)CDは原爆資料館に展示、

アマゾンベストセラーランキング3位を獲得した。8/6にはNHKに出演、文化庁派遣で学校公演を行なう。

自己と関連の深い2014年東宝映画「バンクーバーの朝日」に纏わるコラム「にじのはし」新聞連載。冊子「10人のひろしま」にも選ばれ、執筆も多数。

広島市出身、東京都在住。7歳から歌をスタート。

「Love&Peace」をキーワードに、世界を音楽で繋ぐ活動、そしてジャズシンガーとしてレコーディング、ライブ、コンサート等で独自の世界を展開中。