Live Schedule
06 25 Sat

フルート南 圭那子とピアノ堺 真理によるデュオコンサート~梅雨の日と土曜日は~

青春時代を共に過ごした二人によるデュオ。またやってくるこの憂鬱な梅雨の時期、二人による癒しのクラシックの名曲達、そしてあのカーペンターズの名曲は必聴です。

open/start
12:00/13:00
adv/Door
3,000円【ご飲食代別途/50席限定/完全予約制】
artist
南 圭那子(Fl)、堺 真理(Pf)

◇演奏予定曲:

ドビュッシー /月の光
ラヴェル/亡き王女のためのパヴァーヌ
エネスコ/カンタービレとプレスト
プーランク/フルートソナタ
カーペンターズ/雨の日と月曜日は
湖口 浩朗/ワルツ・フォー・ピアノ  ほか

 

《演奏者プロフィール》

♫ 南 圭那子(Fl)
桐朋学園芸術短期大学芸術科音楽専攻卒業。同大学専攻科、及び研究生修了。
これまでにフルートを野口龍、平山由梨子の各氏に師事。
2008年モーツァルテウム音楽院国際夏期講習会に参加し、P.L.グラーフ氏のマスタークラスを受講、ディプロマ取得。
(公社)日本演奏連盟主催「演連コンサート」オーディションに合格し、2011年東京文化会館小ホールにてソロリサイタルを開催。
日本フルート協会主催「第35回フルートデビューリサイタル」、ソレイユ音楽事務所主催「第144回ソレイユ・ジョイント・リサイタル」等、様々な演奏会に出演。
これまでに東京、千葉、大阪にてリサイタルを企画し開催するなど、演奏活動を行っている。
そのほか地域に根差した演奏活動を積極的に行うほか、フルート教室を主宰し指導も行っている。

♫ 堺 真理(Pf)
桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。
これまでにピアノを加藤智子、村上弦一郎、饗場尋、ジャズピアノをヤマザキタケル、エレクトーンを宮崎美紀子の各氏に師事。
第27回PTNAピアノコンペティション全国決勝大会F級ソロ部門入選。
現在、ソロ、器楽や声楽の伴奏など様々な形で演奏活動をしている。そのレパートリーはクラシックからジャズ、ポピュラーに至るまで幅広く、自身のアレンジによるレパートリーも多い。
2016年1月9日にはピアニストの塚越恭平氏、湯浅綾子氏と共にCD「ピアノでワルツを」(音風堂)を発売。カフェクラビーアでのCD発売記念コンサートは追加公演も行われ、両日共にSOLD OUTとなる。
指導の分野でも積極的に活動しており、ヤマハ音楽教室システム講師を経て、現在は音楽工房ピアスタと、自身の主宰するマロンピアノ教室にて講師を務めている。