Live Schedule
10 06 Thu

Moet&Chandon meets a Music at TheGLEE
Vol.1 宮谷理香サロンコンサート  

「ピアノとシャンパーニュの幸福な出会い」

open/start
18:30/19:30
adv/Door
S席¥7.000(自由席 グラスシャンパン+フィンガーフード付き)
SS席¥9.000(最前列指定席 アーティスト直筆サイン+グラスシャンパン+フィンガーフード付き)9席限定
artist
宮谷理香(Pf)、
notes
*SS席の購入はお電話での対応のみとさせて頂きます。
*本公演は当日限定のSPメニューのみの対応なります。

70席の空間で楽しむプレミアムコンサート。通常のコンサートより遥かに近い距離で演奏をお楽しみ頂けます。
まさに全席S席の音響空間で、シャンパーニュと共に優雅な一時をお楽しみ下さい。
当日はMoet&Chandonのブランドアンバサダーによるシャンパーニュに関するお話しや、
演奏家を交えた楽しいトークもご用意しております。

Moet&Chandon meets a Music at TheGLEEは、2016年10月から始まる全く新しいクラシック音楽イベント。
音響設計が施された空間に響くNYスタンウェイ1925ヴィンテージの音色、
273年の歴史を誇る世界一のシャンパーニュ Moet&Chandonを味わいながら楽しむ一流アーティストの演奏。
Moet&Chandonのブランドアンバサダーによるお話しや、シャンパンに合わせるペアリングフード。
視覚・聴覚・味覚。様々な感覚で楽しむ新しいコンサートに出かけませんか?


プログラム

モーツァルト:ピアノソナタ 第10番 ハ長調K330

リスト:愛の夢 第3

リスト:ラ・カンパネラ

ショパン:ワルツ イ短調 遺作

ショパン:ワルツ 第2番 変イ長調 作品34-1「華麗なる円舞曲」

ショパン:バラード 第3番 変イ長調 作品47

 


リサイズ宮谷理香写真2016年プロフィール

(c) Akira Muto

宮谷理香(ピアノ) Rika Miyatani, Piano

金沢市出身。桐朋学園大学卒業、同研究科修了。95年ショパン国際ピアノコンクール第5位。第23回日本ショパン協会賞、平成27年度石川県文化奨励賞、他受賞。ライプツィヒ弦楽四重奏団、スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団(L.スワロフスキー指揮)との共演はじめ、リサイタル、レクチャーコンサート、室内楽、学校公演など幅広く音楽活動を展開。書籍と、CDを発表。ショパン名曲集CD「SCHERZO」(09年)、「SONATA」(10年)、最新作の「POLONAISE」(14年)、「Brin 芽」(11年)、「Rain Tree樹」(12年)、「Impromptus 彩」(13年)、Duo Grace(高橋多佳子とのデュオ)の2枚のCDはいずれもレコード芸術誌特選盤。近年日本ショパン協会主催ショパンコンクール審査員、いしかわ国際ピアノコンクール審査員を務める。常に新しい企画を発信し続けており、緻密な楽曲構成力と色彩豊かな表現力で、心に迫る演奏が熱い支持を集めている。2016年デビュー20周年を迎える。3月には著書「理香りんのおじゃまします!」改定版(ショパン)が発売。桐朋学園芸術短期大学非常勤講師。

HP http://www.miyatani.jp/rika/

BLOG http://rikamiyatani.blog.fc2.com/

FB http://www.facebook.com/rikamiyataniofficial/


富永講師_写真02

冨永 純子

MHD モエ ヘネシー ディアジオ ㈱
モエ・エ・シャンドン ブランドアンバサダー

ワイン&チーズコーディネーター
チーズプロフェッショナル協会理事
日本ソムリエ協会認定シニアソムリエ
Jプレゼンスアカデミー・WSETワイン教室講師

国際線キャビンアテンダントとして世界中を飛び回るうちワインとチーズの魅力に取りつかれ、
現在「もっと食卓にワインとチーズを!」モットーにセミナーを展開中。
ワイン雑誌「ワイン王国」ブラインドテイスティングを担当。
また、ワインを楽しむ基本大図鑑(講談社刊)ではチーズページを担当。


共催 (財)日本クラシックソムリエ協会      協力 モエ ヘネシー ディアジオ株式会社

クラシックソムリエ協会1   M&C_logo_white