Live Schedule
11 08 Tue

”ハシコロ” ツアーファイナル

美しく、温かく、奇想天外!!ハシコロ(栗林すみれp須田晶子vo小林豊美fl)初のツアーの千秋楽!益々彩りを増す三人のコンビネーションが観客を笑顔にする。

open/start
18:30/19:30
adv/Door
3,500円【50席 / 1スナック付 / 1ステージ1オーダー制】
artist
須田晶子(Vo)、栗林すみれ(Pf)、小林豊美(Fl)

須田晶子(ヴォーカル)
中学時に洋楽に魅力を感じ、 2003年、洗足学園音楽大学Jazz科Vocalコースに入学。 平田康子、Dana Hanchard、ギラ・ジルカの各氏に師事。 洗足学園大学を首席で卒業。 大学卒業後、自身のbandでBlue Note系列のMotion Blueに出演したり ホテルのラウンジやブライダルでの演奏など主に横浜、都内を中心に活動する 2009年春からしっかり英語を身につけるため渡米。 New Yorkで語学を学びながらBaba Raymondの専属バックグラウンドボーカル、 Manhattanのライブハウス、レストランなどで演奏する傍ら、 レコーディングアーティストとしても音楽活動を行う。 2010年、一時帰国の際にGuitar寺屋ナオのアルバム『Three』にゲストボーカルとして参加。 2012年春、奨学オーディションに受かりカリフォルニアにある LA Music Academyに奨学生として入学。 Sara Gazarek、Tierney Sutton、Micheal JacksonのボーカルコーチDorian Holley、DrumsのAnthony Inzalacoの授業やレッスンを受ける。 帰国後、都内や横浜を中心にライブを行っている。 2014年、シンガーソングライター高橋ちかのアルバム『LIFE』、 そしてディスクユニオンから新たに設立されたレーベル、Somethin’ Coolの設立記念 コンピレーションアルバムvol.1 『For Cool Cats Only』に参加。 2016年7月、piano福井アミtrioのアルバム『New Journey』にゲストボーカルとして参加。 同月、saxphone中村誠一とpiano吉岡秀晃のDuoライブレコーディングのアルバム『DOUBLE JAZZ』にゲストボーカルとして収録されている。 2016年10月、Disk Unionより自身のリーダーアルバム『Flowers On The Hill』をリリース。

栗林すみれ(ピアニスト)

生田流箏奏者である父の箏を聴いて育つ。埼玉県立芸術総合高等学校音楽科卒業、 尚美学園大学芸術情報学部音楽表現学科 ジャズ&ポップスコース卒業。2014年5月ブルーノートトーキョーに初出演。同年7月には大西順子、松永貴志等をプロデュースした行方均氏のプロデュースでディスクユニオンの新レーベル サムシンクールから初のリーダーアルバム”TOYS”を発表。多くのメディアに取り上げられ、2014年度ジャズライフディスクグランプリニュースター賞を受賞した。 2015年10月には早くもセカンドアルバムをリリースし好評を博す。その後も熊本復興チャリティーCD新宿マッドネス他数々のCDに参加。先人への敬意と幅広い音楽性の融合から紡ぎだされるオリジナル曲とインプロヴィゼーションは新たな世界を切り開きながらも心地よく、多くの聴衆の心を掴む。

小林豊美(フルート)
音楽好きな両親のもとに生まれ、様々な音楽に触れながら育つ。
3歳からピアノ、聴音、りとみっくを習い、絶対音感を身につける。
11歳の時、偶然テレビで観たフルートの音色に衝撃を受け、フルートを習い始める。
16歳の時にジャズに出会い、2003年に洗足学園音楽大学ジャズコースへ入学。
ジャズフルート奏法をBob Zung氏に師事。
コード理論、作曲、編曲、和声学、等も学ぶ。
大学在学中から演奏活動をスタートし、主な共演者は
菊地成孔、本田雅人、中牟礼 貞則、水谷浩章、松本治、
外山明、岡部洋一、中里たかし、市野元彦、
土岐英史、桑原あい、モヒカーノ 関、布川 俊樹、
柳原陽一郎、上野まな、川平 慈英(順不同・敬称略)等。
2008年には、アメリカ・ボストンにあるバークリー音楽大学での リサイタルでも演奏。
2012年夏には、ニューヨーク大学で行われたSIM summer intensiveに奨学金を得て参加。
これまでの参加作品は【KENTA TSUGAMI -BOZO&phonolite ensemble-】
上野 まな【Fairies】【Re:Morning】
ものんくる【飛ぶものたち、這うものたち、歌うものたち】【南へ】
かららん【若くて 青い。】中溝ひろみ【BIRTH】
アニメReLIFE サウンドトラック(劇中音楽)等。
2011年12月に自身の1st solo CD「そろそろ」をリリース。
2012年12月に2nd CD「はなす」をリリース。
2014年12月にリリースされた、【BIRTH OF SOMEHIN’ COOL vol.1】には、オリジナル「ASACHARI」収録(他3曲演奏参加)
2016年3月にリリースされた【Sumitty&The Funfair】には、オリジナル「ポレポレ」「ハルミ」が収録(全曲演奏参加)
自身のプロジェクト、toyomi trio、Meeに加え、
Phonolite、Talkin’ side-A、ものんくる、かららん、その他多数のバンド・ライブなどで、
東京・神奈川を中心に演奏活動している。
演奏だけでなく、ジャズフルートの啓蒙・後進の育成にも力をいれており、レッスンに加え、
2012年度より、母校である洗足学園音楽大学にて非常勤講師として、ソルフェージュのクラスを担当している。