Live Schedule
11 10 Thu

玉川健一郎(vocal) Jazz Live Tour 2016

日本を代表するバップピアニスト故・福居良の下で磨かれたジャズスピリット、トニー・ベネットを彷彿とさせる豊かな声量、バリー・ハリスとの出会いから学んだ繊細な歌心を併せ持つ。今最も期待されるジャズシンガー玉川健一郎の東京公演!

open/start
18:30/19:30
adv/Door
4,000円【1ドリンク付/50席限定/完全予約制】
artist
玉川 健一郎(Vo)、森丘 ヒロキ(pf)、金子 健(bass)、高橋 徹(Drum)

玉川健一郎(vocal) Jazz Live Tour 2016

玉川健一郎 (vo)
森丘ヒロキ(piano)
金子健(bass)
高橋徹(Drums)

 

玉川健一郎プロフィール

北海道出身。

ジャズシンガー。

学生時代、近藤房之助、服田洋一郎、永井隆と出会いブルース、R&Bを歌う。2004年頃から日本を代表するバップピアニスト故・福居良との出会いをきっかけに頃からジャズへ傾倒。後、福居を通じ、ジャズ・レジェンド、バリー・ハリスに師事。福居の下で磨かれたジャズスピリット、トニー・ベネットを彷彿とさせる豊かな声量、バリー・ハリスとの出会いから学んだ繊細な歌心を併せ持つ。今最も期待されるジャズシンガー。札幌Jazz Spot “Slow Boat”を拠点に、全国へその活動範囲を広げている。

共演ジャズプレイヤー

福居良・バリー・ハリス・佐山雅弘・竹下清志・竹田一彦・西山満・岡田勉・金子健・高橋徹・江藤良人・森剣治・澤田一範等

 

 

森丘 ヒロキ(piano)

秋田県生まれ。

幼少より父の影響でクラシック音楽に親しみ、10才でピアノを習い始める。

また、そのころから学校の吹奏楽部でチューバを担当し、アンサンブルの素晴らしさを実感する。

中学生のときにグレン・ミラー楽団、ペレスプラード楽団などのビッグバンドや、ディキシーランドジャズを聴いてその心浮き立つ音楽に歓喜する。

高校卒業後、国立音楽院に入学。ジャズピアノを今田勝、トム・ピアソン各氏に師事。

2000年浅草ジャズコンテストで金賞受賞。在学中からプロ活動を開始。自己のソロ活動をはじめ、レコーディング、コンサートなど、あらゆるジャンルのアーティスト達とのセッションで活躍中。

http://hiroki.moo.jp

 

高橋徹(ds)プロフィール

1968年5月3日・山形県酒田市出身。新潟大学在学中に、ジャズドラマーになることを、志す。93年上京後、大坂昌彦に、師事。椎名豊(p)トリオでデビューし、その後、池田篤(as)、岡淳(ts)岡安芳明(g)、三木俊雄(ts)らとセッションを重ねる一方で、佐山雅弘(p)、小井政都志(b)とのトリオで、様々な、音楽を体験する。大口純一郎(p)グループで、マニラ公演。大山日出男(as)グル―プで、ソウル公演等、海外での演奏を経験し、1999年に、元、ArtBlakey&JazzMessengersのBobbyWatoson(as)と共演。2001年、中村健吾(b)カルテットのメンバーとして、全国ツアーを行う。2003年には、同カルテットのメンバーとして、WessAnderson(as)と全国ツアーを経験。2004年、守屋純子4で、インド公演など、国内にとどまらず各地で活躍中。現在のレギュラーバンドは、・上村信(b)4・三木俊雄(ts)フロントページオーケストラ・CrossCounter(宮本大路~宮野祐司4)など多数。

国立音楽大学・非常勤講師

http://www8.ocn.ne.jp/~dialogue/

参加アルバム: 出口辰治(vib)Dream Stream / 宮地傑(ts)WETHER EYES・パドル・ホイール /

宮地傑(ts)FutureSwing・ジャズバンク / 井上祐一(p)Standin’Out・ジャズバンク

三木俊雄(ts)フロントページオーケストラ・HarmonyOfTheSoul / CrossCounter(宮本大路~宮野祐司4)・ROUND 1

 

金子 健 (KEN KANEKO)

Bass

1964年、東京生まれ。

国立音楽大学卒業後演奏活動をはじめ、同時に高校の音楽講師も6年間つとめる。2005年には、自己のリーダー作 『I Like It !』Ken’s Trio+1(WNR)を、つづく2006年には2nd CD 『The Chant』 Ken’s Trio(WNR)発表。2009年8月に3rdアルバム『Tripression』 Ken’s Trio(WNR)をリリース。2007年以降は山下洋輔(p)Special Big Band、寺井尚子(vln)カルテット、矢野沙織(as)カルテット等のツアーにも参加している。2010年5月には、ベニー・グリーン(p)、井上智(g)とのリーダーユニット「KBS TRIO」のアルバム『What Am I Here For』も発売され、スイングジャーナル誌「ゴールドディスク」を受賞。また、2006年より国立音楽大学演奏応用(ジャズ)コースの非常勤講師も務め、後進の指導にもあたっている。

Blog⇒http://www.kenkaneko.com