Live Schedule
01 28 Sat

扇谷研人 new year live

東京では一年半ぶりとなるソロ名義でのライブ。notchさんとのデュオ編成にてオリジナル曲を中心に様々な音世界にお連れします。ボーカルの小林日奈子さんをゲストにお迎えします。

open/start
17:30/18:30
adv/Door
予約 3,500円
当日 4,000円
【ドリンク代別途/予約制/先着順自由席】
※座席にて1ステージ1オーダー以上のご注文を頂いております。
artist
扇谷研人(Pf)、notch(Per)、Guest:小林日奈子(Vo)
notes
※本公演はアーティストのご意向により、座席数を増やす事になりました。これに伴い、入場の際にチケット代+ドリンク代(800円)をお支払い頂きます。
※フードメニューは軽食中心のものとなります。
東京では一年半ぶりとなる僕自身のソロ名義でのライブ。
今回は多方面に活躍中で、信頼するパーカショニスト、notchくんとのデュオ編成にて
僕のオリジナル曲を中心に様々な音世界にお連れします。
加えて、2016年夏に音楽監督・作編曲・演奏を担当した音楽劇「夜のピクニック」の
メインキャスト”甲田貴子”役であり、ボーカルの小林日奈子さんをゲストにお迎えし、
夜のピクニックからの楽曲を、同じく演奏で参加してくれていたnotchくんとともに
あの時の感動と空間を紹介させて頂きたいと思います。
日奈子ちゃんはミュージカル「ヴェローナの二紳士」でご一緒してからのお付き合いで、
テレビ東京「カラオケ★バトル」にも出演した、圧倒的な歌声が素晴らしく
ライブでも是非ご一緒したいと思っておりました。
是非お越し頂けたらと思います!
どうぞよろしくお願い致します。
扇谷研人
扇谷研人 ピアニスト・作編曲家
1974年札幌出身。
西野カナ、平原綾香、熊木杏里など様々なアーティストのツアーやレコーディング、
作編曲、プロデュースに携わる。
またミュージカルなど舞台音楽の作編曲・音楽監督を務める。
最新舞台作品は映画化もされた「夜のピクニック」の水戸芸術館主催の音楽劇。
ストーリーと心理描写にシンクロした楽曲が高い評価を得た。
一方で2003~2007の4年間、日本を代表するサルサバンド、オルケスタ・デ・ラ・ルスに
在籍、アメリカ、ヨーロッパ、カリブ海ツアーなど国内外で活躍した。
またカシオペアのギタリスト野呂一生のソロユニットISSEI NORO ISNPIRITSのメンバーとして
全アルバムに参加。
自身のソロ活動として、ジャズ、エレクトロニカなど多様な要素に富む1stアルバム”From The Country”、
そしてソロピアノによる2ndアルバム”Piano Songbook”をリリース。
シンガーソングライター花れんとの活動は学校公演から人権を扱った文化イベントにまで及び、
多方面に幅広く活躍中。
notch Percussion
16歳でドラムを始める。
音楽の専門学校に進み3年間ドラムを学び、
卒業後パーカッションを里村美和氏に師事。
同時にサーポートミュージシャンの仕事を始める。以後パーカッションを中心にサポートミュージシャンとして活動中
ゲスト:小林日奈子 Vocal
2014年、日本女子大学在学中に東宝ミュージカル「ヴェローナの二紳士」でデビュー。
共演の扇谷研人氏の才能に影響を受ける。卒業後、本格的にプロを目指し数々の舞台に出演。
2016年、メインキャストとして出演した音楽劇「夜のピクニック」にて扇谷氏に再会。
今回、自身も望んでいた初のライブ共演である。テレビ東京「THE カラオケ★バトル」にも出演している。