Live Schedule
01 08 Sun

”Claude McKnight “ Premium Solo Live。世界最高峰の美しい声をハイレゾ音響で!1st ステージ

アカペラで有名なTake 6のクロード・マックナイトが、極上のプレミアム・アコースティック・ライブをお送りします。ギタリストは日本の若き名手、上條頌。ライブ録音され、のちにアルバムリリース予定の、特別なライブです。

open/start
17:30/18:00
adv/Door
1 st ステージ 8,800円【1ドリンク付/50席限定/完全予約制】
1部と2部の2ステージ/完全入れ替え制
artist
Claude McKnight(Vo)、Sho Kamijo(A.guitar)

来日公演!!

CLAUDE McKNIGHT from TAKE6 

with Sho Kamijo

 

☆プログラム☆

Biggest Part Of Me

I Got A Kick Out Of You

Teach Me Tonight    その他

 

☆プロフィール☆

■Claude McKnight (ク%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%ef%bc%92ロード・マックナイト)
クロード・マックナイトは、グラミー賞10回受賞経験のあるアメリカの黒人ヴォーカルグループ「Take 6」の創設者でリーダー。デビューは1988年。音楽素養の豊かなファミリーの出身。実弟にブライアン・マックナイトがいる。祖父はニューヨーク州バッファローでゴスペルクワイヤーのディレクターをしていた。母親はそのクワイヤーのメンバーだった。クロードと弟3人(末っ子がブライアン・マックナイト)は、そんな環境で生まれ育ち、物心つく前からクワイヤーで歌ってきたため、歌やハーモニーの基礎を自然に学んだ。また、クロードは、自分で歌のグループを始めたいという欲望がその頃から芽生えていて、最初は兄弟4人でグループを組み、のちに、学校でもたくさんのグループを結成して歌い、結果的にそのうちのひとつが、世界的に有名なTake 6となった。30年以上もの間、音楽業界の第一線で自分のグループで活動をし実績を積み重ねてきたことで、クロードは、独自の分析や見解による『その歌い手のベストを引き出し導く手法』を見出した。その手法に基づき、ワークショップやパーソナルなボーカルクリニックを世界中で展開している。ソロ活動としては、2013年4月にブルーノート東京での3日間連続公演、2016年8月に公演とワークショップを日本各地で行った計20日間の日本ツアーの実績がある。いずれも大好評を博す。

■上條頌  Sho Kamijo(ギタリスト/アレンジャー/ライブアレンジ/作家)

14歳にバンドLeviを結成しそれをきっかけにギターを始める。
20歳からLAへ渡米しDocPowell氏(Stevie WonderやKirk Franklinのサポートギタリスト )の元に弟子入りし、約2年学ぶ。%e3%82%ae%e3%82%bf%e3%83%bc
同時にPasadena Victory Bible ChurchにおいてEthan Farmer(Janet Jackson Bassist)ら
世界的なミュージシャン等とホストバンドとして毎週共演する。
2007年帰国した春上京し音楽活動を始める。
R&B,SmoothJAZZ,Gospel,HipHop,Funkなど主にBLACK MUSICに日本人離れした才能を発揮する。
そして2015年2月25日にはMay J.やMIHIROそしてたくさんのLAのミュージシャンを迎えた豪華な初のソロアルバム
”Let’s Go Together”をavex rhythmzoneから発売する。

<ツアー、ライブサポート&レコーディング>
三浦大知,w-inds.,ゴスペラーズ,MIHIRO,May J.,TEE,m.c.AT,Skoop On Somebody,
EXILE,絢香,三代目J SOUL BROTHERS,倖田來未,BoA,AI,清水翔太,JUJU,ファンキー加藤,CHEMISTRY,
加藤ミリヤ,Joepace.など多数。

オフィシャルホームページアドレス

http://www.shokamijo.com