SCHEDULE スケジュール

  1. TOP
  2. SCHEDULE
  3. 春秋山伏記プロジェクト 第三回舞台公演 藤沢周平 春秋山伏記 火の家

春秋山伏記プロジェクト第三回舞台公演 藤沢周平 春秋山伏記 火の家

  • open/start

    18:30/19:00

  • artist

    佐藤輝、斎藤志郎、渋谷宏美、大場圭祐、白幡大介、佐々木亜希子、上田亨(ピアノ)

  • ticket

    5,000円【全席自由席】 + 当日会場で1ドリンク(500円) 
                (アルコールの場合 800円)
    U-30の料金
    2,500円【全席自由席】 + 当日会場で1ドリンク(500円)
                (アルコールの場合 800円)
     ※観劇時30歳以下。オフィス天童にメールで直接お申込みください。

    チケット取り扱いはこちら
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

オフィス天童(HP「チケットお申込みガイド」からメール、FAX、チケットぴあ、などでお申し込みください。)

チケットぴあ(5月20日10:00より販売)

  • 大好評「狐の足あと」に続く第3弾!!「火の家」
    藤沢周平が描いた故郷の「庄内人」藤沢周平のミステリー
    そのよそ者はなぜ居座り続けるのか…村役人はなぜ追い出そうとするのか…

    藤沢周平『春秋山伏記』(新潮文庫所収)
    村の神社の別当として羽黒山から遣わされて定住した若き里山伏・大鷲坊(たいしゅうぼう)と村人たちとの交流を、庄内地方の美しい四季の変化を背景に心暖まるヒューマンなタッチで描いた作品。江戸時代後期の農村の日常を舞台とし、そこで暮らしている村人が主人公の異色時代小説。ミステリーに艶笑譚も織り込んで、逞しくユーモラスな人間模様が生き生きと描かれる。「験試し」「狐の足あと」「火の家」「安蔵の嫁」「人攫い」の5編からなる。作者が特に庄内弁にこだわって、庄内地方の風土と庄内人の心情を描いた物語。

    火の家
    櫛引通野平村に春の風が吹いた日、若い男が村に入ってきた。長旅の疲れが男の色あせた着物にも現れていた。
    それから数日が過ぎて、谷川を遡った古い水車小屋に人がいるらしいという噂が流れた。
    夜更けに、村はずれに住む銀平の家族が、水車小屋のあたりに火が燃えているのを見たのだ。化物が出ると噂されるその水車小屋は長い間使う人もいなくなった廃屋で、水車も回っていない。
    気になった銀平は翌朝、山道を遡って水車小屋に向かった。
    そこで銀平は焚き火のあとを見つけた。そして水車小屋の隙間から、中を覗いた・・・。

    出演
    佐藤 輝 (オフィス天童) 斎藤 志郎 (文学座) 渋谷 宏美 (キャンパスシネマ) 大場 圭祐 (演技集団 朗) 
    白幡 大介 (劇団文化座) 佐々木 亜希子 (ワイ・プランニング)   上田 亨 (ピアノ演奏)

    構成・演出 / 佐藤 輝 演出協力 / 白幡 大介 音楽 / 上田 亨 ステージング / 神崎 由布子 
    衣裳 / 竹林 正人 宣伝美術 / COME-LAB  制作 / 天童 真理子
    後援 / 山形県 協力 / 出羽三山神社 / 藤沢周平事務所 / 鶴岡市立藤沢周平記念館

bandarqq

Bandarqq

PKV