SCHEDULE スケジュール

  1. TOP
  2. SCHEDULE
  3. fine classica☆Spica 〜バレンタイン直前 愛の曲集〜

fine classica☆Spica 〜バレンタイン直前 愛の曲集〜

  • open/start

    18:30/19:00

  • artist

    志村葉月(vn)、鈴木麻友(vn)、佐々本歩美/岡野真那(連弾)、赤松美紀(pf)、Quartet-f-、小雨(pf)

  • ticket

    2,200円【別途1ドリンク代/予約制/先着順自由席】
    ※入場時にチケット代+ドリンク代800円を頂戴しております。

  • イベント説明

    クラシック演奏家が対バンするコンサート「fine classica☆Spica」。
    今回は、「バレンタイ直前スペシャル ”愛”をテーマにした曲」を皆様にお届けします。
    聞き応え抜群のアーティストによる素晴らしいコンサートをお楽しみに♫

  • notes

    ※ご予約の際に、お目当の出演者をお選びください。

  • ♫ プロフィール ♫

    ○志村 葉月/ヴァイオリン
    3歳からヴァイオリンを始める。 これまでに、ヴァイオリンを戸田弥生、名倉淑子各氏に師事。ウィーン国立音楽大学マスタークラスにてクライス・メッツェル、イタリア ピエディルーコ国際音楽祭にてルカ・チェフォレッティ各氏に師事。各音楽祭にて、欧州各地の演奏会に出演。 フェリス女学院大学音楽学部演奏学科卒業。在学中、成績優秀学生として江口第一種奨学金、自己研鑽型奨学金等を授与される。 「ラ・フォルジュルネ・オ・ジャポン2016」、「サントリーホールデビューコンサート 2018 スペシャル」等に出演。 第25回日本クラシック音楽コンクール全国大会優秀賞、大阪国際音楽コンクールAge-H入選等、受賞歴多数。

    ○鈴木 麻友/ヴァイオリン
    7歳よりヴァイオリンを始める。現在、フェリス女学院大学音楽学部演奏学科4年に在籍。2年修了時、江口奨学金第三種を受賞。学内オーディション選抜「室内楽の夕べ」、「オーケストラ協演の夕べ」にソリストとして出演。学外での演奏会にも積極的に参加している。これまでに、三浦知香子、戸田弥生、渡部基一の各氏に師事。

    ○佐々本 歩美、岡野 真那/連弾ユニット
    風神雷神 聴いて楽しい、見て楽しい、イスを使わない!?衝撃のパフォーマンス連弾ユニット。クラシックを多くの人に楽しんでもらいたいという思いから結成し、現在はクラシックを始め様々なジャンルの曲も演奏する。YouTubeやTwitter、ストリートピアノにて活動中。2019年東京ピアノコンクール第10回連弾部門にて第2位を受賞。2019年10月、12月関内ストリートピアノにて駅チカアート市主催「駅チカライブ」に出演。

    ○赤松美紀
    埼玉県出身。国立音楽大学附属中学・高等学校を経て、国立音楽大学音楽学部演奏学科鍵盤楽器専修(ピアノ)卒業。同時にアンサンブル・ピアノコース修了。在学中より器楽・声楽のアンサンブルピアニストとして活躍し、大学主催のコンサートに多数出演する。国際コンクールで入賞する等数多くのコンクールで入賞。

    大学卒業後にはベルリンフィルハーモニーホールにて行われた第九の演奏会でピアニストを務める。(ベルリンフィルハーモニーホール開設50周年記念)

    現在はソロを中心に活動を行い、2017年・2019年(ヤマハ主催)にソロリサイタルを開催。また、アンサンブルピアニストとしても多くのアーティストと共演。テレビ番組やラジオ出演、新聞社からの取材等メディアにも多く取り上げられている。ピアノを石島美奈子、吉田たまき、長尾洋史、佐藤俊の各氏に師事。ソルフェージュ・楽典を奥田美穂氏に師事。mikiakamatsu.com

    ○Quartet -f-
    メンバーが武蔵野音楽大学在学中から何度かアンサンブルを重ね、2018年4月より本格的にグループとして活動を始めました。グループ名を弦楽器のf字孔からとり、またfから始まる「friends(仲間)」、「freedom(自由)」、「fantasy(想像)」という言葉の意味を込めて、「Quartet -f-」と名付けました。メンバーそれぞれが、コンクール受賞歴や海外演奏経験を持ち、ソロやアンサンブル、オーケストラ等ジャンルを問わず活動経験豊富です。Quartet -f-は常に同じメンバーで活動を続けていて、室内楽コンクールの出場歴を持ち、様々な場面での演奏を展開しており、いずれも高い評価を得ています。



    ○小雨
    5歳よりピアノを始める。

    これまでにピティナ・ピアノコンペティションを始めとする、様々なコンクールで全国大会優勝、入賞をする。

    2019年3月からYouTubeチャンネル「ピアニスト 小雨(こさめ)」にて演奏動画の投稿を始め、特に都庁ピアノで演奏したショパンエチュード「木枯らし」は14万回以上再生され、好評を得る。

    現在、クラシック演奏を中心としながら、ジャズやポップスなど演奏ジャンルを広げ、活動中。

    YouTubeチャンネル↓

    https://www.youtube.com/channel/UCQPxvvwQ1JZiBV5vePboybw

bandarqq

Bandarqq

PKV