SCHEDULE スケジュール

  1. TOP
  2. SCHEDULE
  3. joプロジェクト《キョウユウ》第12回公演 『わたしたち、越えてきました』 with文豪散歩 第5/10集 【夜公演】

joプロジェクト《キョウユウ》第12回公演『わたしたち、越えてきました』with文豪散歩 第5/10集【夜の部】

  • open/start

    18:30/19:00

  • artist

    出演:古今亭菊千代、中村悦子、広居バン、堀江令子、三田朱美 演奏:永田雅代(ピアノ)

  • ticket

    入場料:予約¥3000   当日¥3500

メールでの問い合わせ

  • 演奏:永田雅代(ピアノ) / 構成・演出:三田朱美
    【第1部】
    文豪散歩 第5/10集
    ・「兄弟のやまばと」小川未明 作   読み手:中村悦子
    ・「手袋を買いに」 新美南吉 作   読み手:堀江令子 言箱(ことばこ)~刺さる言葉たち~
    ・池田澄子句集「月と書く」より
    ・谷川俊太郎詩集 他 より 読み手:中村悦子、広居バン、三田朱美
    【第2部】
    ・「鍋物について」 東海林さだお 作    読み手:古今亭菊千代
    ・「太陽」  森 絵都 作       読み手:広居バン、三田朱美

    ☆お問い合わせ・お申込み☆  joプロジェクト《キョウユウ》三田
    TEL:03-5300-8752  FAX:03-5300-8751
    メール:jo.p.kyoyu@gmail.com
    【はなすきく】HPからもご予約いただけます。https://hanasukiku.com

     コロナによって自粛や行動制限を伴って過ごしてきた3年間。それが解かれた今年は4年ぶりの開催!という言葉が飛び交い、生活にも活気が戻ってきたようです。
    そこで、朗読という方法で今を映すテーマを発信するjoプロジェクト《キョウユウ》の今回は、人と人が自由に会えない、行きたいところに行けない、ソーシャルディスタンスという距離を強いられるという特異だった3年間を振り返ります。そこを越えてきた今だからこそ感じる、それまで当たり前のように過ごしてきた日常風景の愛しさを、皆さんと共有したいと思います。  

    今回も文豪散歩とリンクした構成。新しく、「言箱(ことばこ)」と題して俳句や詩のコーナーを設けました。
    ※【文豪散歩】は長きに渡って読み継がれてきた名作を、資料映像などを交えてお送りする10回シリーズ。第5回は今年生誕110年没後80年を迎えた新美南吉、そして小川未明の童話を取り上げます。

    今回も「朗読館」として、音楽・映像を織り成して物語の世界をお届けします。

    詳しくはチラシをご覧ください。
    【joプロジェクト《キョウユウ》広場】http://jo-p-kyoyu.jugem.jp
    【はなすきく】HP 朗読公演 https://hanasukiku.com でもご案内しています。

bandarqq

Bandarqq

PKV