SCHEDULE スケジュール

  1. TOP
  2. SCHEDULE
  3. Tetsuya Tatsumi Quartet – Hommage to Art Farmer and Jim Hall-

Tetsuya Tatsumi Quartet
- Hommage to Art Farmer and Jim Hall-

  • open/start

    18:30/19:00

  • artist

    辰巳哲也(tp. flh)、井上智(g)、Pat Glynn(b)、Akira Tana(ds)

  • ticket

    Mysic Charge:¥4,000 (+1drink ¥800)

会場予約はこちら

配信予約はこちら

  • 【プロフィール】

    ・辰巳哲也(trumpet, flugelhorn)
    Eddie Hendersonnからジャズインプロビゼーションの手ほどきを受ける。デュオからビッグバンドまで様々なフォーマットで演奏活動しており、過去にTom Harrell, Carl Saunders, Bobby Shewらと2トランペットでのセッションを行っている。ビッグバンドではフィンランドのEero KoivistoinenやスウェーデンのMats Holmquistを自ら招聘してコンサートを成功させた。ドラムのAkira Tanaとは2015年のOtonowaへの参加以来親交を深めている。

    ・井上智(Guitar)
    名ジャズギタリストのJim Hallに師事。ニューヨークのNew Schoolで長年教鞭を執り、Village Vanguard創立70周年の時には師弟でのデュオライブも行った。在米中にはBarry Harris, Slide hamptonなど数多くの名手と共演。現在は東京を拠点として演奏活動のみならず、慶應大学、国立音楽大学で講師として教鞭も取っている。

    ・Pat Glynn(Bass)
    北イリノイ大大学院卒業後、ニューヨークのブロードウェイで数多くのミュージカルで演奏する傍ら、ジャズクラブでも数多くの演奏をこなす。Cyrus Chesnutをピアノ、Carl Allen をドラムに迎えた自己のリーダーアルバムを発表。日本に活動の拠点を移してからは松田聖子、八神純子といったポップスからEric Alexander, Eddie Hendersonなどのジャズまで幅広いフィールドで活動している。

    ・Akira Tana(Drums)
    80年代のArt Farmer, Sonny Rollinsとの共演に始まり、世代的に共演可能であったほとんど全てのジャズレジェンドとの共演歴を持つドラム.レジェンド。90年代にRufus Reidと組んだTanaReidは人気リズムチームとなり、5枚のアルバムを残す。2010年代に日系アメリカ人で組んだユニットOtonowaでは東日本大震災後に震災被災地へのボランティアによるツアーを2013年から毎年行ってきた(コロナで中断中)。

bandarqq

Bandarqq

PKV