SCHEDULE スケジュール

  1. TOP
  2. SCHEDULE
  3. THAT’S JAZZ 〜音楽は世界を救う〜”Yuka Konishi Special Trio”

THAT'S JAZZ 〜音楽は世界を救う〜”Yuka Konishi Special Trio”

  • open/start

    18:00/19:00

  • artist

    江澤茜(Sax)、小西佑果(Ba)、RlNA(Pf)

  • ticket

    会場チケット:¥4000 ワンドリンク付
    配信チケット:¥2000

会場チケットはこちら

配信チケットはこちら

  • 注目のアルトサックスプレイヤー江澤茜、2020年にファーストアルバム【RINA】で世界デビューを果たし、ニューヨークで活躍が高く評価されているピアニストRINA、新星ベーシスト小西佑果の今宵のスペシャルトリオ。音楽の持つ力に魅せられ、東京のジャズシーンをしなやかに生きるミュージシャンの今(ライブ)をお楽しみください。

    【プロフィール】

    ・江澤茜(Sax)
    東京都出身。
    中学入学と同時に吹奏楽部に入部し、サックスを開始。
    在学中に聴いたザ・グレン・ミラー・オーケストラの演奏に影響を受け、ジャズに興味を持つ。
    昭和音楽大学ジャズコースを優等賞得て卒業。
    2019年には西オーストラリアで行われたPerth International Jazz Festivelにてリーダーバンドで参加し、高い評価を受ける。
    中牟礼貞則氏、David Bryant氏等、多くのミュージシャンと共演。
    2021年に自身の1st album『Thaw』をリリース。
    サックスを近藤和彦氏に師事。

    ・小西佑果(Ba)
    石川県金沢市出身。金沢市の小中高生ビックバンド「JAZZ-21」に入団しエレキベースを始める。後ウッドベースに転向。在籍中に東京ジャズや二度の海外遠征を経験し、16歳の時にベルギー王立音楽院主催のジャズキャンプに参加。
    2017年に上京、国立音楽大学演奏創作学科ジャズ専修に入学。2018年度ヤマハ音楽奨学生。同年、小曽根真氏presents JFC all star big bandに選出。
    卒業後は都内を中心に演奏活動を行う。自身のトリオでBODY&SOUL, 金沢ジャズストリート等に出演する他、即興にフォーカスを当てたサックスデュオに取り組む。
    今年6月に菊地成孔トリオでBlue Note Tokyoに出演。現在同氏のクインテットに所属。
    これまで大徳俊幸、井上智、池田篤、菊地成孔、林正樹氏ら著名なミュージシャンと共演。
    これまでベースを坂井紅介氏、井上陽介氏、金子健氏に師事。

    ・RINA(Pα)
    埼玉県出身。
    国立音楽大学にてジャズ・ピアノを小曽根真に師事。2015年に卒業後、バークリー音楽大学に入学、卒業語はニューヨークを拠点に活動。ジョン・バティステのバンドの一員として米国の人気テレビ番組「ザ・レイトショー・ウィズ・スティーブン・コルベア」にも登場した。
    権威ある「エリス・マルサリス国際ジャズ・ピアノ・コンペティション2018」にて第2位受賞、並びに最優秀作曲賞を受賞。2020年9月には小曽根真プロデュースによる全世界デビュー・アルバム『RINA』を発表し、CDショップ大賞の『ジャズ賞』を獲得。
    2022年6月には、米ロチェスターインターナショナルジャズフェスティバルへ招聘された。ソロピアノの演奏はスタンディングオベーションで称賛され現地のメディアで話題にもなった。
    現在日本に拠点を移し、精力的に演奏活動の場をを広げている。

bandarqq

Bandarqq

PKV