SCHEDULE スケジュール

  1. TOP
  2. SCHEDULE
  3. The Hyper Bad Boys「重陽の海Live@TheGlee2022」

The Hyper Bad Boys「重陽の海Live@TheGlee2022」

  • open/start

    12:00/13:00

  • artist

    拓海広志(担当:ボーカル、ギター、ウクレレ)、髙橋望(担当:ピアノ)、川上勇治(担当:ギター)、はせがわともみ(担当:ボーカル、ライアー)、Yoshiya(担当:ベース)

  • ticket

    前売券 3,500円(+ワンドリンク800円 当日ご注文をお願いします)
    当日券 4,000円(+ワンドリンク800円 当日ご注文をお願いします)

前売券の購入はこちらから

  • 重陽の節句(9月9日)に因む「陽」、そして陰陽の全てを受け入れる「海」。
    その二つの言葉をテーマに、The Hyper Bad Boysが毎年9月にThe Gleeにて開催している「重陽の海Live」。
    今年は9月11日開催です!

    【プロフィール】
    バンド名:The Hyper Bad Boys

    ●拓海広志(担当:ボーカル、ギター、ウクレレ)
    神戸出身のシンガーソングライター&海洋ライター。バンドThe Hyper Bad Boysでの活動の他に、川上
    勇治とのデュオ、髙橋望とのデュオなどでライブを行っている。代表曲は、『海原』『19歳のラプソデ
    ィ』『ふりかえれば・・・』『イルカ☆My Love』『Sailing Journey』『赤倉旅情』『時の彼方へ』『バ
    ナナのとれる国のはなし』『消えた音は何だろう?』など。人と海の関係性の探究をライフワークとし
    ており、世界各地の海と島、港町と漁村を巡ってきた。著書に『新訂ビジュアルでわかる船と海運のは
    なし(増補2訂版)』などがある。ヨットクラブ「Delphinus」代表。

    ●髙橋望(担当:ピアノ)
    秩父出身のピアニスト。バッハ・ゴルトベルク変奏曲をライフワークとし、毎年1月に同曲のリサイタ
    ルを行っている。次回は2023年1月21日(土)浜離宮朝日ホールにて10年連続10回目のリサイタルを予
    定。また今年10月15日(土)には、バッハ・平均律クラヴィーア曲集第1巻誕生300年を記念して同曲
    集全曲演奏会を予定している。

    ●川上勇治(担当:ギター)
    福山出身のギタリスト。JazzやRockなど幅広いジャンルの様々なバンドやユニットで、都内を中心にラ
    イブ活動中。拓海広志とのデュオでは、渋谷、品川、錦糸町、沖縄コザなどでライブを行ってきた。

    ●はせがわともみ(担当:ボーカル、ライアー)
    明石出身のライアー奏者&アーティスト。現代の竪琴、ライアーに魅せられ、 2008年以来、倍音声の
    響きで歌い、 オリジナル曲を中心に全国にて演奏活動。 ライアー弾き語りレッスン主宰 表現の喜びを
    分かち合う。神奈川県逗子在住。

    ●Yoshiya(担当:ベース)
    鎌倉出身のベーシスト。高校時代は、部活と地元のバンドを2つ掛け持ちながらドラムを3年間続ける
    。卒業後は東京事変の亀田誠治のベースに憧れ、始めは趣味で始めるが、縁があり3ピースバンドを結
    成。下北沢や新宿を拠点にライブ活動をし、後にCDリリース。 現在は、料理人を生業としながら音楽
    活動を続ける。

bandarqq

Bandarqq

PKV